本当に大事なことは、実務に役立つ知識・スキルの習得と、成果を出せる人材を育成する本格的なWebトレーニング型学習教材です。
   
本シリーズでは、10年に亘る情報処理試験対策の指導経験を持つ芦屋広太が、監修・執筆を担当。 2009年改訂の新試験制度に対応した最新のコンテンツです。 情報処理試験を知り尽くした講師 による『出る問題』のセレクトにより 「効率的な学習で試 験合格」することはもとより、各スキル標準での人材育成と連携して社員の継続的なスキルアップをご支援いたします。
 
合格体験記
初めは簡単な問題を解き、自信がついたら難しい問題を解きました。
ITパスポート技術者試験 20代 女性 

 ITパスポート試験対策教材、[NET Perfect Trainer]の使用感は、期待以上のものでした。

 良かった点は、メニューが豊富なことです。一日で通して勉強する時間はあまりありませんので、少しずつでもできるところ、難易度を選べるところなどが特に助かりました。

初めは簡単な問題を解き、自信がついたら難しい問題を 解きました。正解もすぐに確認できるので、覚えているうちに頭に入れることができました。

 次に、画面が見やすかったことです。私は紙で勉強することに違和感を感じるのですが、PCだと画面が見にくいことが多いのです。その点、画面が見やすかったのが、とてもよかったです。

 また、クイズを解いているような、ゲーム感覚があり、勉強するのがとても楽しかったです。予備知識もほぼゼロ、テキストなしで勉強をスタートして一発合格できたのは、本当にこの教材のおかげのみです。

 次は、「基本情報技術者試験」にもチャレンジしたいと思っています。

前回の悔しい思いを今回果たせました
ITパスポート技術者試験 印刷 総務 23歳 男性 

 ITパスポートの2009年秋試験では、10点足らずで惜しくも不合格となりました。得点率も全体的にまばらで、どこを勉強したら点数がアップするのか分かりませんでした。
しかし、NETパーフェクトトレーナーで学習を始めて、どこが苦手だったのかよく分かりました。
まずは腕試しモードを解いてみると、この分野のこの部分は点数が低い! ということが分かったので、その部分をシラバスモードで重点的に学習をしました。一通り弱点の補強が終わった後は、自宅に帰ってから毎日10分間ずつ、少しずつ問題を解いていきました。達成率が表示されるので、達成率を100%にするのが楽しみでした。
2010年春期の本試験では、NETパーフェクトトレーナーの解説に書いてあった内容が設問として沢山出題されていました。早速、自己採点してみましたが、余裕を持って合格することができたようです。解説をよく学習し、応用力をつけることがポイントだと思います。

NETパーフェクトトレーナーで合格
ITパスポート技術者試験 IT企業 開発 37歳 男性
 今回からスタートしたITパスポート試験を受けようと考えたのはすでに試験日が2ヶ月前と迫っていた日でした。忙しい毎日の中でもネットが使える環境であれば学習できる「NETパーフェクトトレーナー」で学習を開始しました。まずは自分の力量を知るために模擬試験にチャレンジ。自分の弱点がマネジメント系であることがわかったため、シラバス機能を使って集中的に学習しました。結果、3分野とも高得点を取ることができ合格に至りました。次は基本情報処理技術者試験にも挑戦したいと考えています。
出題範囲を身につけることで仕事がスムーズに
ITパスポート技術者試験 ITサービス 営業 27歳女性
 私は2009年度春にITパスポート試験を受験し、合格しました。受験したきっかけですが、2009年度の試験より情報処理試験制度が改訂されてエントリーレベルの試験が新設されると聞き、ITパスポート試験に興味を持ちました。勤務している会社でインターネットを利用したサービスをお客様に提供しているため、業務を通じて出題範囲となる知識は部分的には知っていたのですが、体系的に整理したいと思い、受験を決めました。
まずは、翔泳社から出版されている「情報処理教科書 ITパスポート 2009年度版」を購入し、勉強を始めました。
本書はITパスポート試験で出題されるストラテジ・マネジメント・テクノロジの3分野に分け、さらに各分野を細かい分類に分け、体系的に解説されており、一通りの知識を付けるために役立ちました。
その後、NETパーフェクトトレーナー 「ITパスポート試験 2009」をつかって、問題を解く練習をしました。
本商品は問題を解きながら解説を見て学習するスタイルですが、慣れないうちは分野ごとに1日10分〜30分程度問題を解き、試験直前には模擬試験を解きました。
特にテクノロジ系の知識に欠けているという自覚もあったため重点的に学習しました。
試験当日は新試験制度後、はじめての試験ということもあり、どういう問題が出題されるか不安でしたが、あらかじめ問題に慣れていたおかげで、あまり緊張をせず、臨めました。個人的な感想ですが、前記書籍・サービスで勉強したところがきちんと出題されていた気がします。
試験を終えての感想ですが、実際に合格したか・しないかも重要かもしれませんが、出題範囲となっている知識を身に付けることで例えばシステム関連の部門の人との仕事がスムーズになったり、システムに詳しいお客様との会話を以前より理解できるようになり、商談がスムーズになるといったメリットがあるように感じています。
これまで、「知らない」「分からない」と避けていたことにも能動的に取り組める気がしています。
一晩徹夜で朝まで学習し、合格しました
ITパスポート技術者試験 食品会社  役員  48歳 男性
 ITはもともと苦手だったのですが、妻も別な資格でがんばっているので、今年は俺もと一念発起してITパスポートの新試験で国家資格にチャレンジしようと思い、本を4冊も買って全部読もうと思って準備万端でした。しかし、結局3週間前まで毎晩飲んでしまい、本は見てはいたのですが身にはいりませんでした。それならと全国Web模擬試験を受験し、47%とひどい結果でした。愕然とし、これで分かった弱点分野を見て、分野別に集中学習をしたのです。eラーニング教材の芦屋広太先生の合格ナビで出るポイントがうまくまとまっていて、そこで重要とされる問題だけをパソコンで反復演習して、前の日は特に真剣に仕上げ学習して、結局徹夜で朝まで学習し、そのまま試験会場へ向かいました。こんなことではだめかなとも思いましたが、実際の試験ではそのポイントから7割以上出ていたように思います。730点もとれて合格し家族にも自慢することができました。ありがとうございました。
一日30分ずつの学習で無理なく続けられました
ITパスポート技術者試験 流通 事務  26歳 女性 
 ITの知識はほとんどありませんでしたが、上司のすすめで今回のITパスポート試験を受けることになりました。初級シスアドを持っている先輩に聞いたらとにかく過去問を繰り返し解くことがいい、と言われたので今回「NETパーフェクトトレーナー」を利用しました。最初は厚くてなんでも書いてある本も買ったのですが、なにぶん初めてなのでどこから手をつけていいのかわからず放り出してしまっていたので、NETパーフェクトトレーナーはまずは一日30分と決めて毎日過去問を解くことを1ヶ月がんばってみました。実際の試験では「あ、これ見たことある」と思った問題がいくつも出て安心して解くことができました。苦手だったテクノロジ系も6割は正解することができ無事合格できました。
苦手なテクノロジを克服
ITパスポート技術者試験 IT企業 営業  23歳 男性
 もともと文系出身というのもあり、ITスキルを測るような、資格試験などは、多忙な業務などもあり、これまで受けずにきました。しかし、IT系の企業に属しながら、資格取得もしないとまずいと思い、今回の資格制度の改訂というのも何かの縁と思い受験してみました。早速学習を始めたもののどのように進めていこうかと悩み、まずNETパーフェクトトレーナーを購入し、テストを実施してみた。案の定、テクノロジ分野が弱点と判定され、明確に自分の弱点を把握できた。弱点を重点的に学習し、試験当日を迎えた。結果としては、3分野の中でテクノロジが一番の良い得点を獲得し、合格することが出来た。
限られた時間で有効に学習できた
基本情報技術者試験 株式会社あいおい保険システムズ Y.N様
 大変効率よく学習が行なえました。利用者のその時の状況に合わせてトレーニングモードの選択が出来ますし、過去に行なった問題の履歴を確認できますので、自分が得意なところや、不得意なところを把握が出来、効率よく学習が出来ると思います。
また、限られた時間の中での学習となりますと出題率が低い問題に格闘するより 出題率が高い問題の学習を行ないたいという思いはありますので、 トレーニングにて出題される問題について「あっ、こういう問題良く出るよね」と思わせる内容でしたので限られた時間を有効に学習できると思います。
解説についてもわかりやすかったです。
すばやく簡単に答えあわせと最終チェックができ、直前でも新試験範囲対策ができた
基本情報技術者試験 ITサービス業 30歳男性

 約10年振りの基本情報処理試験。随分時間が開いてしまったことと、この10年、開発業務よりも社内インフラ業務を中心に行っていた事もありもう一度きちんと受験対策する事にしました。

1.午前の対策
2.午後(特にアルゴリズム)の対策
3.過去問使っての対策
4.最終チェック

いう大まかな予定を1月から順に1ヶ月ずつ予定しました。

 不安だったのが、表計算の対策と最終チェックの方法、それ以外の対策は市販されている参考書を1冊決めて徹底的にやりました。
最終チェックは、試験形式でPCを利用し、解答後すぐに簡単に答え合わせできるツールをしばらくは模索しておりました。
新試験という事もあり、あまり良い教材は見つからなかったのですが、 「NET Perfect Trainer 基本情報技術者試験 2009」を知り、利用する事を決めました。
不安であった、表計算対策や過去問を中心とした試験対策問題は試験直前にも十分価値のあるものでした。
自分のウィークポイントがはっきりと浮き彫りとなり、おかげで不安なく試験に臨む事ができ、結果合格する事ができました。
「NET Perfect Trainer 基本情報技術者試験 2009」、ありがとうございます。お世話になりました。
人それぞれ利用の仕方はあると思いますが、勉強始めにとりあえず見てみる価値はあると思います。

 

監修(総合プロデュース)
芦屋広太  Kouta Ashiya

IT教育コンサルタント 情報処理技術者 ( 第 2 種 / 第 1 種 / アプリケーションエンジニア / プロジェクトマネージャ / システムアナリスト / システム監査技術者) / 試験対策講師歴10年 / 執筆教材70冊以上

監修・著者からのメッセージ
情報処理試験対策教材は,「問題作成」や「解説」を担当する講師の「経験と分析力」が決め手です。NET パーフェクトトレーナー(TM) は,試験対策経験10年以上の日本トップレベルの講師陣で執筆しています。100冊以上の講座教材,テキスト,模試問題作成で培った経験,ノウハウを活かし,効率的な試験対策を実現,試験合格をサポートします 。
著書:
「情報処理教科書(ITパスポート)」(翔泳社)「初級シスアドパーフェクトラーニング問題集」(技術評論社),「ソフトウェア開発パーフェクトラーニング問題集」 (技術評論社),「3週間マスター情報セキュリテアドミニストレータ」(日経BP社),「アプリケーションエンジニア合格論文集」(リックテレコム),プロジェクトマネー ジャ合格論文集(リックテレコム)等多数
お問い合わせは【開発・販売】
株式会社 ネクストエデュケーションシンク ソリューション営業部
〒113-0033 東京都文京区本郷 4-8-13 5TSKビル401
TEL: 03-5842-5148 FAX: 03-5842-5147
http://www.nextet.net   E-mail: