国内最大級の企業向け人材育成・研修情報ポータルサイト

株式会社ネクストエデュケーションシンク 
エデュケ[eduket] 今こそ、企業を成長に導く人事戦略を!〜SAP人事ソリューション〜
分野で探す ビジネス・業務 IT系 資格 語学 内定者・新入社員 階層別 業種別 研修目的別 その他 アセスメントシステム 法人問い合わせ窓口
学習形態で探す スキルチェック・適性診断 eラーニング 研修 セミナー DVD・ビデオ教材 その他 法人関連サービス 人事 人材育成情報 コンサル カスタマイズ研修
ようこそエデュケへ! 
購入の流れ(個人) 購入の流れ(法人) エデュケについて FAQ サイトマップ エデュケお問い合わせ
    
「エデュケ(R)人財関連・ビジネス教養 最新書籍ガイド」(2018/01/17)
匠教授の”「ビジネス心理」で仕事力UP!”(第1回)
心理学博士 奥村幸治の“ビジネスに必要な「人間力」とは”(第9回)
ネクストエデュケーションシンク製品パンフレット
ダウンロードはこちら
<法人お問い合わせ>はこちらから
NET診断スペシャリスト

エデュケニュース(TM)

「ITSS」「ETSS」「UISS」
匠教授の「ビジネス心理」で仕事力UP!
匠教授の「ビジネス心理」で仕事力UP!【第1回】
心理学博士 奥村幸治の「ビジネスに必要な「人間力」とは」
心理学博士 奥村幸治の「ビジネスに必要な「人間力」とは」【第9回】
南和気の“時代を勝ち抜く若手の育て方
南和気の“時代を勝ち抜く若手の育て方”〜外資企業の最前線からホンネを語る〜【第24回】
多賀康之の「“変化”に適応できる人材の育成」
多賀康之の「“変化”に適応できる人材の育成」【第8回】

大石雄の次世代のプロジェクト管理手法「CCPM」のすすめ【第26回】

心理学博士 奥村幸治の“「知る」「分かる」「変わる」科学”【第23回】
南和気の適所適材のススメ 〜最前線の現場から伝える 人材育成〜
南和気の適所適材のススメ 〜最前線の現場から伝える 人材育成〜【第12回】

芦屋広太の“人を動かす言葉”

島川孝博の育て上手 VS 育ち上手(第14回)

岡邦明のグローバルビジネスコミュニケーション(第23回)

コンサルタント清水千博のITSS/UISS/ETSS/新情報試験制度を斬る!【第5回】

松下直子の人事今昔物語!?【第10回】

匠教授の顧客志向の次世代マーケティング “顧客見える化”の視点から(第18回)

平田周の「採用した新卒社員を3年で辞めさせないために」(第10回)

NET(R)教育サービス一覧

メディア

NET通信(TM)
企業人財育成メールマガジン

エデュケニュース(人財育成/研修)

eラーニングマガジン

<連載>経営トップが語る
「我が社の成長と人材育成(TM)

セミナー・研修

NET(R)主催セミナー

インストラクショナルデザイン

集合研修/カスタマイズ
内定者/新入社員/管理職

NEXT PACKe
eラーニング研修3000種
研修業務アウトソーシング

アセスメント

アセスメントサービス体系・デモサイト

人財能力の氷山モデル/人間力とは

ITSSレベルチェッカー(TM)
ソリューション

ETSSレベルチェッカー

ETECクラス2模擬テスト

UISSレベルチェッカー(TM)

プロジェクトマネジメント
診断・教材・研修

NET*ASK Ver. 3.1N
適性・適職診断

Office Do(TM)
PC操作スキル自動判定

アビリティ・チェッカー(AC)
PCスキル・一般常識

コミュニケーション力診断
リーダーシップ力診断
ネゴシエーション力診断

コンピテンシー診断

営業力診断/カスタマイズ
コンサルティングセールスCSC

コンプライアンス診断
eラーニング・研修パック

個人情報保護診断
eラーニング・冊子

経理・財務実務スキルチェック

教育者のための情報モラル

実践プログラミングスキル
実践Web言語スキル
ライブ型eラーニング研修

 

IT資格完全マスター
IT資格取得eラーニング

派遣業/人材ビジネス向け診断
システム構築・eラーニング・冊子
集客・マーケティングツール

NETスキルチェック(R)
汎用100種/カスタマイズ

NET−HCAS(TM)
多機能アセスメントシステム

NET−SCMS(TM)
企業スキル管理分析システム

企業組織診断・分析サービス

オリジナル診断/システム構築

自社専用・採用診断作成

能力診断開発コンサル

教育研修効果測定活用

事例

スキル診断活用事例
人事・情報システム連携

適職ナビゲーション

その他サービス

企画・編集・システム開発

プレスリリース

プレスリリース一覧

ホーム >

「新刊 人財関連・ビジネス教養 最新書籍ガイド」2018/01/17

検索 詳細検索
   
 

2018/01/10号 2018/01/17号 (2018/01/24号)>    

 

 毎週1回水曜日に、エデュケのこのコーナーにて、平田周先生監修のもと直近発売された新刊書の中から人財関連、ビジネス教養に関するものとピックアップした1冊選んでご紹介しております。 経営・人事・人材開発・育成・研修担当者の方々や教育機関・コンサルタントの方々は ぜひ毎週チェックして情報収集にご活用ください。

 また気になる本をこのページの下でその場で購入もできますように「amazon」にリンクを貼っています。なお、研修総合サイト「エデュケ(R)」を貴社の人事、研修サイトにリンクを張って ご利用いただくことも許可いたします。ご入り用の企業様にはバナーを提供させていただきます。お問い合わせください。

『過去の自分を振り返る人だけが成功する理由』
 - あなたが望む未来の鍵は自分自身の中にある

人材関連書籍


第1章 “振り返り”とは、一体どんな効果があるのか
第2章 なぜ“振り返る”ことで夢が叶い、未来を変えられるのか
第3章 夢を叶え、未来を変える具体的な“振り返り方”とは?
第4章 “振り返り”を習慣化させる効果的な方法

 藤由達藏著 アルファポリス 
 2017/12 261pp 1300円+税 
 9784434241314

 

 本書は「いかに効果的に行動し、成果を上げられるか」、その方法を伝えるもので、特に、「行動しているのに空回りしている」「頑張っているのに報われない」「もっと効果的に成果をあげたい」という人に向けて書いたという。
 変化の速い時代の中で、誰もが頑張っている。でも、どうも報われているように思えない。夢と現実との乖離に、いつしか希望や願望をもてないようになった。
 それは、意識を外に向けすぎているのではないか、と著者は問題を投げかける。夢を叶えるヒントは常に“自分”にある。少し心を落ち着けて、自分を振り返って心の声を聞くことを勧める。

 そのための方法が本書で説く「振り返り」である。振り返ることによって、最高の状態を思い描き、全体を俯瞰するイメージを持つのである。これにより、夢や希望のない人も、生きる指針を取り戻すことができる。夢のある人は「振り返り」によって、夢を実現するための方法や筋道を見つけることができる。

 「振り返り」とはごく普通の言葉だが、夢を実現するためにパワフルな行為である。夢を実現するための振り返りに、3つの時間、3つの対象、3つの段階がある。

【3つの時間】1. 過去 2. 現在 3. 未来
【3つの対象】1. 自分 2. 他人 3. 全体(周囲・状況)を振り返る
【3つの段階】1.目をつける(目的と対象の明確化)
2.掘り下げる(体験の吟味・検証・分析)
3.引き出す(知恵と価値と知識の創造)

 つまり、過去・現在・未来の自分や他人、全体を対象に、目的を明確にして検証と分析を行い、知識の創造をするということである。

 「振り返り」は、手順を3つの段階に分解できる。まず「目をつける」。これは目的と対象の範囲を時間的、空間的に特定することである。幼少期の「好き」「得意」「憧れ」のように。次に、探索範囲の内容を探求し、検証・分析する。これが「掘り下げる」である。そして最後が「引き出す」で、掘り下げた内容から、目的にかなう知恵や情報やアイデアを、または意欲や価値観といった、目に見えないものを引き出すことである。

 同じ振り返りを意味する「反省」という言葉はネガティブな意味で使われる。過去を懐かしむというのでは、前に進む行動にはならない。過去の失敗をくよくよと思い返しているのも生産的ではない。「振り返り」は、解決と創造のために行うのである。起きた出来事を振り返り、深堀りすることで、過去という宝の山から、多くのことを引き出し、未来に生かすべきである。

 得意先であるレストランのメニューを考えるというのであれば、自分自身の食事体験を振り返る。最高のレストランはどこか、子どもの頃の食べる悦びは何だったか、恋人と行くときにどんな料理を食べたかなどを、どんどん掘り下げていく。そこから、当該レストランの情報を組み合わせていくと、いくつものアイデアが出てくる。
単にひらめきを待つのではなく、自分の過去の体験を手がかかりにして組み合わせの例を増やすことで、アイデアをどんどん出すことができる。

 過去を振り返るのは、地下に眠る金・銀・ダイヤモンドの鉱脈や、宝物を探り当てるために、掘り返すようなものである。仕事が軌道に乗り安定してきたのに、何か満たされず、人生に刺激がないという人に、「刺激があるとき」はどういうときなのか振り返ってもらった。
すると若い頃の思い出に、新しいことにチャレンジしていたときのことがあった。そこで、今からチャレンジして刺激的と感じることは何かを書き出してもらった。その中で、世界的な有名人と直接会ってみたいという希望が出てきた。
その後、今まで会いたくても会えないと思っていた人に連絡を取ったり、刺激を与えあうような友人とも連絡しあった。この一連の振り返りにより、人生がぐっと刺激的なものになり、また仕事に邁進することができた。

 人生は「今」の連続である。だからいつでも方向転換が可能である。そのために過去を振り返る必要がある。しっかりと過去を振り返れば、あなたを縛っていた過去から解き放たれる。



先週の新刊 人財関連

●『ポスト平成のキャリア戦略』 塩野誠/佐々木紀彦著 幻冬舎 
 1500円+ 9784344032378

ポスト平成の時代に、日本の社会やビジネスはどう変わるのか。ハングリー&ノーブルな生き方とは何か。これからは「優秀」より「偉大」が重要になるとする。20代、30代、40代以降をどう過ごすべきかを語り合う。塩野誠氏は、経営共創基盤取締役マネージングディレクター・パートナー。佐々木紀彦氏は、『NewsPicks』編集長。

●『実行する技術4DX』- もう計画倒れしたくない個人のための目標達成
 メソッド 竹村富士徳著 フランクリン・コヴィー・ジャパン監修 
 PHP研究所 1600円+ 9784569837581

ますます増える仕事、仕事が片付かないなど、働き方改革の中で、働く人の悩みはかえって増えている。問題を解決するため、「7つの習慣」をベースに開発した「実行の4つの規律」について説明する。どのように目標を設定し計画を立て、実行するかを紹介する。映像が見られるURL、QRコード付き。著者は、フランクリン・コヴィー・ジャパン(株)取締副社長。

●『働くのがつらいのは君のせいじゃない。』- すり減る毎日が変わるシン
 プルな考え方 佐々木常夫著 ビジネス社 1200円+ 9784828420035

会社の「常識」に縛られるのはもうやめよう。「パワハラ」をはじめとするビジネスマンを苦しめるものの正体を探り、それにどう向き合えばよいか、どう対処していけばよいかを、身近なケーススタディを取り入れながら提案する。著者は、東レ経営研究所社長を経て、佐々木常夫リサーチマネジメントを設立。

●『図解版なぜ、あの人は“人付き合い”が上手いのか』- 「人間関係」で
 もう悩まない心理学 和田秀樹著 ゴマブックス 
 1200円+ 9784777119943 

思い込みが強い、ありがとうが言えない、要領が悪い・・・。人間関係ベタは自分の性格のせいではない。自分と相手を知り、自分の取るべき行動を変えるだけで「人間関係力」が高くなる35の方法を図解する。著者は、精神科医。国際医療福祉大学大学院教授。和田秀樹こころと体のクリニック院長。

●『NY式「超一流の営業」の基本』 酒井レオ著 朝日新聞出版 
 1400円+ 9784023316515 

日本の営業は、なぜ世界市場に通用しないのか。ニューヨークで世界最高峰の営業を学んだ著者が、自身の経験とともに、トップ営業マンたちの信念・姿勢・思考を紹介。ルールとコツも伝授する。著者は、ニューヨーク生まれ、ワシントン大学ビジネスマネージメント卒業後、グローバル人材育成の教育機関の「PYD JAPAN」を設立。

●『働き方の問題地図』- 「で、どこから変える?」旧態依然の職場の常識 
 沢渡あまね/奥山睦著 技術評論社 1480円+ 9784774194271

旧態依然の職場の常識を改革し、企業も個人もハッピーになれる働き方を考える。親が要介護、子どもが発熱、連日連夜海外と電話会議、育休から復帰しても毎日綱渡り、70歳になってまで通勤ラッシュ・・・。「残業を減らせばいいんでしょ」という考えだけでは対処できない問題とその対策を教える。沢渡あまね氏は、あまねキャリア工房代表。業務改善・オフィスコミュニケーション改善士。奥村睦氏は、(株)ウイル代表取締役。静岡大学大学院総合科学技術研究科客員教授。

   

先週の新刊 ビジネス教養

●『世界は逆転する!』- 仮想通貨サービス・ICOで世界を変える 
 ロジャー・バー/兼元謙任著 創藝社 1300円+ 9784881442418 

仮想通貨の影響で世の中はどう変わるのか? ICO(新規仮想通貨公開)の最新事例を紹介。実務的な手続きについて、わかりやすく解説もする。「ビットコインの神様」といわれるロジャー・バーのインタビューも収録。ロジャー・バー氏は、ビットコイン総合企業Bitcoin.com、大手ウォレットのBlockchain.comなどの株主。兼元謙任氏は、OKWAVE.社代表取締役CEO。

●『激動の平成史』- 30年で日本はこんなに変わった!! 内田樹ほか著 
 洋泉社 洋泉社MOOK 1500円+ 9784800314017 

バブル崩壊、2度の震災、格差社会・・・。この30年で日本はどのように変わったのか。政治・経済からライフスタイル、サブカルチャーまで、30代〜80代の各界を代表する論者40人が、平成ニッポンを振り返る。著者の内田樹氏は、神戸女学院大学名誉教授、京都精華大学客員教授。専門は哲学など。

●『最強の生産性革命』- 時代遅れのルールにしばられない38の教訓 
 竹中平蔵/ムーギー・キム著 PHP研究所 1500円+ 9784569837420 

生産性を高める新しい生き方・考え方・規制緩和のポイントを明らかにし、まだまだ日本にあふれている成長の機会を示す。時代遅れのルールに縛られない、自由で新しい生き方のための38の教訓を示す。かなり過激な子弟コンビの対談である。ジャケット裏に裏話あり。竹中平蔵氏は、東洋大学教授、慶應義塾大学名誉教授。ムーギー・キム氏は、ベンチャー企業の投資・支援家。

●『2018年資本主義の崩壊が始まる』 野田聖二著 かんき出版 
 1500円+ 9784761273118

資本主義の仕組みの中で働く労働者の労働生産性が、時代の経過とともに低下していくカラクリを明らかにする。さらに、資本主義が最終的に崩壊する運命を辿らざるを得ないことを、歴史の文脈から読み解く。著者は、エコノミスト。日興コーディアル証券FAなどを経て独立。

●『破綻するアメリカ』 会田弘継著 岩波書店 
 2500円+ 9784000292108 

「アメリカ・ファースト」を叫ぶトランプ政権は、なぜ生まれたのか。分裂・混乱・破綻の様相を呈するアメリカの「大変動」はどこから来てどこに向かうのか。政治・経済・文化・思想史の4つの角度から掘り下げて明らかにする。著者は、共同通信社客員論説委員。青山学院大学地球社会共生学部教授。

●『ユートピアの再構築』−『ユートピア』出版500年に寄せて 
 石崎嘉彦/菊池理夫編著 晃洋書房 2500円+ 9784771029316

終焉を喜ばれることさえもあるユートピアという概念を新たな視点から再評価。ポストモダン社会における進歩と成長の限界や、格差社会の拡大などの問題点を前にして、ユートピア再生の必要性を説く。石崎嘉彦氏は、大和大学教授。摂南大学名誉教授。博士(文学)。菊池理夫氏は、三重中京大学名誉教授。博士(法学)。



  参考文献:『週刊新刊全点案内』


 
ページのトップへ戻る▲

月額2,800円で学び放題!
情報処理技術者試験対策教材 NETパーフェクトトレーナー
媒体資料
総合ランキングTOP5
1. 動学.tv【1ヶ月コース】
2. 適性・適職診断 NET*ASK
3. 情報処理技術者試験対策シリーズ NET Perfect Trainer(TM) ITパスポート試験(3ヶ月コース)
4. オンラインTOEIC(R)模試  e・TEST
5. ケースで学ぶメンタルヘルス マネジメント編
eラーニングマガジン
:コンサルタント清水千博のスキル標準活用の成熟度モデルへ ITSS/UISS/ETSS/新情報試験制度を斬る! 第6回
平田周の「知的好奇心が人生を変える」 なぜ好奇心が大事なのか
心理学博士 奥村幸治の“「知る」「分かる」「変わる」科学“ 第10回 成長し続ける意義 〜 脳の成功回路の形成 〜
顧客志向の次世代マーケティング ”顧客見える化”の視点から 将 顧客ロイヤルティとサービス価値の ”見える化”
各種決済方法

ご質問・ご要望・教材開発委託・広告のご依頼はエデュケ(R)サポートセンターまで TEL:03-5842-5148 E-mail:eduket@nextet.net
    お問合せ時間 10:00〜18:00 (土、日、祝日、年末年始を除く)

NET Copyright(C)2006-2017, Next Education Think Co.,Ltd. All rights reserved.
会社概要 プライバシーポリシー 訪問販売法の表記