国内最大級の企業向け人材育成・研修情報ポータルサイト

株式会社ネクストエデュケーションシンク 
エデュケ[eduket] 今こそ、企業を成長に導く人事戦略を!〜SAP人事ソリューション〜
分野で探す ビジネス・業務 IT系 資格 語学 内定者・新入社員 階層別 業種別 研修目的別 その他 アセスメントシステム 法人問い合わせ窓口
学習形態で探す スキルチェック・適性診断 eラーニング 研修 セミナー DVD・ビデオ教材 その他 法人関連サービス 人事 人材育成情報 コンサル カスタマイズ研修
ようこそエデュケへ! 
購入の流れ(個人) 購入の流れ(法人) エデュケについて FAQ サイトマップ エデュケお問い合わせ
    
「エデュケ(R)人財関連・ビジネス教養 最新書籍ガイド」(2018/01/17)
匠教授の”「ビジネス心理」で仕事力UP!”(第1回)
心理学博士 奥村幸治の“ビジネスに必要な「人間力」とは”(第9回)
ネクストエデュケーションシンク製品パンフレット
ダウンロードはこちら
<法人お問い合わせ>はこちらから
NET診断スペシャリスト

エデュケニュース(TM)

「ITSS」「ETSS」「UISS」
匠教授の「ビジネス心理」で仕事力UP!
匠教授の「ビジネス心理」で仕事力UP!【第1回】
心理学博士 奥村幸治の「ビジネスに必要な「人間力」とは」
心理学博士 奥村幸治の「ビジネスに必要な「人間力」とは」【第9回】
南和気の“時代を勝ち抜く若手の育て方
南和気の“時代を勝ち抜く若手の育て方”〜外資企業の最前線からホンネを語る〜【第24回】
多賀康之の「“変化”に適応できる人材の育成」
多賀康之の「“変化”に適応できる人材の育成」【第8回】

大石雄の次世代のプロジェクト管理手法「CCPM」のすすめ【第26回】

心理学博士 奥村幸治の“「知る」「分かる」「変わる」科学”【第23回】
南和気の適所適材のススメ 〜最前線の現場から伝える 人材育成〜
南和気の適所適材のススメ 〜最前線の現場から伝える 人材育成〜【第12回】

芦屋広太の“人を動かす言葉”

島川孝博の育て上手 VS 育ち上手(第14回)

岡邦明のグローバルビジネスコミュニケーション(第23回)

コンサルタント清水千博のITSS/UISS/ETSS/新情報試験制度を斬る!【第5回】

松下直子の人事今昔物語!?【第10回】

匠教授の顧客志向の次世代マーケティング “顧客見える化”の視点から(第18回)

平田周の「採用した新卒社員を3年で辞めさせないために」(第10回)

NET(R)教育サービス一覧

メディア

NET通信(TM)
企業人財育成メールマガジン

エデュケニュース(人財育成/研修)

eラーニングマガジン

<連載>経営トップが語る
「我が社の成長と人材育成(TM)

セミナー・研修

NET(R)主催セミナー

インストラクショナルデザイン

集合研修/カスタマイズ
内定者/新入社員/管理職

NEXT PACKe
eラーニング研修3000種
研修業務アウトソーシング

アセスメント

アセスメントサービス体系・デモサイト

人財能力の氷山モデル/人間力とは

ITSSレベルチェッカー(TM)
ソリューション

ETSSレベルチェッカー

ETECクラス2模擬テスト

UISSレベルチェッカー(TM)

プロジェクトマネジメント
診断・教材・研修

NET*ASK Ver. 3.1N
適性・適職診断

Office Do(TM)
PC操作スキル自動判定

アビリティ・チェッカー(AC)
PCスキル・一般常識

コミュニケーション力診断
リーダーシップ力診断
ネゴシエーション力診断

コンピテンシー診断

営業力診断/カスタマイズ
コンサルティングセールスCSC

コンプライアンス診断
eラーニング・研修パック

個人情報保護診断
eラーニング・冊子

経理・財務実務スキルチェック

教育者のための情報モラル

実践プログラミングスキル
実践Web言語スキル
ライブ型eラーニング研修

 

IT資格完全マスター
IT資格取得eラーニング

派遣業/人材ビジネス向け診断
システム構築・eラーニング・冊子
集客・マーケティングツール

NETスキルチェック(R)
汎用100種/カスタマイズ

NET−HCAS(TM)
多機能アセスメントシステム

NET−SCMS(TM)
企業スキル管理分析システム

企業組織診断・分析サービス

オリジナル診断/システム構築

自社専用・採用診断作成

能力診断開発コンサル

教育研修効果測定活用

事例

スキル診断活用事例
人事・情報システム連携

適職ナビゲーション

その他サービス

企画・編集・システム開発

プレスリリース

プレスリリース一覧

ホーム >

「新刊 人財関連・ビジネス教養 最新書籍ガイド」2016/07/06

検索 詳細検索
   
 
<2016/06/29号 2016/07/06号 2016/07/13号>    
 

 毎週1回水曜日に、エデュケのこのコーナーにて、平田周先生監修のもと直近発売された新刊書の中から人財関連、ビジネス教養に関するものとピックアップした1冊選んでご紹介しております。 経営・人事・人材開発・育成・研修担当者の方々や教育機関・コンサルタントの方々は ぜひ毎週チェックして情報収集にご活用ください。

 また気になる本をこのページの下でその場で購入もできますように「amazon」にリンクを貼っています。なお、研修総合サイト「エデュケ(R)」を貴社の人事、研修サイトにリンクを張って ご利用いただくことも許可いたします。ご入り用の企業様にはバナーを提供させていただきます。お問い合わせください。

『「流れ」を変える方法』―― 自分を変えずに未来が変わる5つのステップ 

人材関連書籍


序章 「流れ」を変えれば未来は変わる
第1章 [ステップ1] 今、ありのままを受けとめる
第2章 [ステップ2] 自分自身をしっかり守れ
第3章 [ステップ3] 大切なこと、大切な人を守る
第4章 [ステップ4] 流れを引き寄せる
第5章 [ステップ5] 流れが変わる、波の乗る
終章 波を創る ― もっと善く、もっとより善く

廣瀬公一著 ダイヤモンド社
2016/6 239pp 1500円+税 9784-478016701


 

 自分を変えたい、変わりたいと思っている人は多い。だが、「自分を変える必要はない」、むしろ「変えたりしてはいけない」というのが著者の考えである。
 ありのままの自分を受け入れ、「流れ」を変えればよいのである。「流れ」を変えるとはどういうことなのか。

 著者が教えた受講者の一人M君のことを紹介している。M君は営業成績が上がらず、ひどく悩むなかで、会社を辞めようかと思い始めていたとき、研修会で著者から、自らを責めて、自分自身を変えようとするのではなく、ただ人との関わり方だけ変えてみたらどうか。仕事についての自分の考え方を変えればいいと助言された。それまでの、「こうあらねばならぬ」という思い込みを捨て、仕事の仕方を変えた。

 まず研修会で教わった「運を高める9つの言葉」を意識して使い始め、「ありがとう」を1日30回言うようになった。やがて、思いつめて袋小路に入っていた苦悩はなくなり、辞めるという選択肢もあると思うことにして、仕事に打ち込むことで、肩から力が抜けた。いつ会社を辞めてもいいという覚悟を持ちながら、仕事を楽しむことにした。その結果、営業成績は格段に向上した。
 M君の本質は何も変わっていない。変わったのは、人生に起こる「流れ」だった。

 本書は、「流れ」を変えるための具体的な方法を説く。これは、著者自身が銀行を辞めて人材育成トレーナーとして外資系企業に転職し、その後独立したあとに味わったどん底から、立ち上がったときの経験が基になっている。「今、辛い状態にある」という、ありのままの気持ちを認め、人に話すことで、著者の「流れ」が変わったという。
 まずは、「ありのままの自分」を認めることだった。ありのままの自分の状態をしっかりと認知すれば、次に何をすべきかが自然とわかってくる。

 流れを変える5つのステップをあげている。この5つのステップが各章のタイトルである。

 (1) 今、ありのままを受けとめる
 (2) 自分自身をしっかり守る
 (3) 大切なこと、大切な人を守る
 (4) 流れを引き寄せる
 (5) 流れが変わる、波に乗る

 この中で大事そうなのは「流れを引き寄せる」である。まず、「運を高める9つの言葉」が紹介されている。

 ・ありがとう
 ・しあわせ
 ・ついている
 ・大好き
 ・愛している
 ・嬉しい
 ・楽しい
 ・大丈夫
 ・素晴らしい

 次に、「3つの仕事観」を知る。仕事について、3つの考え方がある。(1)義務としての仕事 (2)評価されるための仕事 (3)天職としての仕事、である。
 いまやっている仕事が、自分の天職だと思っている人は少ないはずだ。しかし、(1)と(2)の仕事観で働いているかぎり、仕事を通して幸福になることはない。天職を手に入れた状態とは、仕事そのものを「報酬」として考えられるような状態のことである。

 自分の望みを叶えてくれるような天職は、どこかに用意されているものではない。自分自身でつくりだしていくものである。今の仕事を変える必要はない。現在の仕事に手応えを感じ、だんだんとその仕事が喜びをともなったものに変わっていく。結果的に、仕事の形も大きく変わり、理想としていたものに近づいていく。「仕事運がよくなる」とは、そういうことなのである。


先週の新刊 人財関連

●『自分の価値を最大にするハーバードの心理学講義』 
ブライアン・R.リトル著 児島修訳 大和書房 
1600円+ 9784-479795315 

本当の自分には、どんな能力があるのだろうか。ハーバード大学の人気教授が、パーソナリティ心理学の最新の知見をもとに、パーソナリティとウェルビーイングの関係を科学的に説明する。著者は、カールトン大学特別教授。
大学教育界のノーベル賞ともいわれる「3Mティーチング・フェローシップ」受賞。

●『40代から人として強くなる法』- 東洋思想に学ぶ 
田口佳史著 三笠書房 1400円+ 9784-837926375 

人生の収穫期には何を考え、どう行動すべきか。「水のような生き方こそ最強である」「志を、人間関係の結びつ目にせよ」「家庭が円満な人は、例外なく強い」・・・。40代からの人間力を磨く秘訣を東洋思想から引き出し、紹介する。著者は、東洋思想研究者。

●『仕事の一流、二流、三流』 俣野成敏/金田博之著 
明日香出版社  1400円+ 9784-756918413

知っていれば必ず成果に結びつく、一流の人の仕事観を覚えよう。仕事の進め方、計画の実行、コミュニケーション法・・・。一流から三流までの三段論法で、それぞれどのような違いがあるのかをわかりやすく解き明かす。 俣野成敏氏は、投資家。金田博之氏は、大手製造業勤務。

●『リーダーのための経営心理学』- 人を動かし導く50の心の性質 
藤田耕司著 日本経済新聞出版社 1800円 9784-532320430 

人はどうやったら動いてくれるのか? 経営やビジネスで成果を上げるうえで、ぜひとも知っておきたい人の心の性質について、現場で得た学びと、心理学や脳科学などの知識を、歴史家のエピソードとともに解説する。著者は、心理カウンセラー。一般社団法人日本経営心理士協会代表理事、FSGマネジメント代表取締役、FSG税理士事務所代表。

●『これからのマネジャーの教科書』- 自己変革し続けるための3つの力 
グロービス経営大学院著 田久保善彦監修・執筆 東洋経済新報社 
1800円+ 9784-492522196 


変化が激しく先行きが見えない時代に、なぜ、あの人は成果をあげ続けることができるのか。キリンビール、パナソニック他、第一線で期待を超える成果を上げているマネジャーたちにインタビューを行い、その成果をまとめる。 

●『女性が管理職になったら読む本』- 「キャリア」と「自分らしさ」を両立させる方法 
ギンカ・トーゲル著 小崎亜依子訳・構成 日本経済新聞出版社 
1400円+ 9784-532320652  

女性のほうが良いリーダーになれる。なのになぜ、できる女性は嫌われるのか。自分らしいキャリアを伴う、充実した人生を歩みたいと考える女性の悩みや疑問に、スイスのビジネススクールIMDの教授が答える。
著者は、IMD教授。専門は組織行動とリーダーシップ。

   

先週の新刊 ビジネス教養

●『過剰な資本の末路と、大転換の未来』 - なぜ歴史は「矛盾」を重ねるのか
水野和夫著 徳間書店 1500円+ 9784-198641702 

2014年9月〜2015年1月に東洋英和女学院大学大学院で講義した内容をもとに書籍化した、水野史観の集大成。合理主義の限界、エネルギーの枯渇・・・。
もう終わらせなくてはならない資本主義の正体に迫る。著者は、法政大学教授。 

●『ORIGINALS 誰もが「人と違うこと」ができる時代』 
アダム・グラント著 楠木建監訳 三笠書房 
1800円+ 9784-837957683 

創造力は誰もが高めることができる。本性としてリスクを回避しようとする「ふつうの人々」が、流に逆らう不安や恐怖をはねのけて、オリジナルな何かを実現させるためのヒントを伝える。著者は、ペンシルベニア大学ウォートン校教授。組織心理学者。

『劣化する雇用』- ビジネス化する労働市場政策 
伍賀一道/脇田滋編著 旬報社 1600円+ 9784-845114696 

いま労働市場政策に何が求められているのか。「労働市場政策のあり方研究会」の成果をふまえ、議論の材料を提示。失業なき労働移動を謳う日本の労働市場政策の実像を解明し、良質な雇用の創出に向けた具体的政策課題を検討する。伍賀一道氏は金沢大学教授。脇田滋氏は龍谷大学法学部教授。

『いま、<日本> を考えるということ』 木村草太編著 
大澤真幸著 河出書房新社 1600円+ 9784-309624938 

いま、この国の課題は何なのか、いったいどうすればよいのかを、現代日本を代表する知性が徹底的に問い直す。憲法学者、社会学者、建築家の3つの視点が化学反応を起こす白熱のシンポジウムと、書き下ろし論考を収録。著者は、首都大学東京法学系教授。憲法学専攻。

『国際秩序』 ヘンリー・キッシンジャー著 
伏見威蕃訳 日本経済新聞出版社 3700円+ 9784-532169763

中国、中東とどう接するか。イスラム主義と中東、アメリカとイラン、アジアの多様性・・・。アメリカで中枢の地位にあった著者が、21世紀の国際秩序のありようを歴史的観点から考察する。著者は、国際政治学者。ニクソン政権で国家安全保障問題担当大統領補佐官。 

●『原油暴落の謎を解く』
岩瀬昇著 文藝春秋 文春新書  800円+ 9784-166610808 

2016年初めに20ドル台を記録した原油価格。暴落はなぜ起きたのか? そもそも石油価格はどのようにして決まるのか? そのメカニズムを解き明かすとともに、価格予想にも挑戦。エネルギーアナリストが石油を軸に世界を見通す。著者は、エネルギーアナリスト。新興国・エネルギー関連の勉強会「金曜懇話会」代表。 

  参考文献:『週刊新刊全点案内』


 
ページのトップへ戻る▲

月額2,800円で学び放題!
情報処理技術者試験対策教材 NETパーフェクトトレーナー
媒体資料
総合ランキングTOP5
1. 動学.tv【1ヶ月コース】
2. 適性・適職診断 NET*ASK
3. 情報処理技術者試験対策シリーズ NET Perfect Trainer(TM) ITパスポート試験(3ヶ月コース)
4. オンラインTOEIC(R)模試  e・TEST
5. ケースで学ぶメンタルヘルス マネジメント編
eラーニングマガジン
:コンサルタント清水千博のスキル標準活用の成熟度モデルへ ITSS/UISS/ETSS/新情報試験制度を斬る! 第6回
平田周の「知的好奇心が人生を変える」 なぜ好奇心が大事なのか
心理学博士 奥村幸治の“「知る」「分かる」「変わる」科学“ 第10回 成長し続ける意義 〜 脳の成功回路の形成 〜
顧客志向の次世代マーケティング ”顧客見える化”の視点から 将 顧客ロイヤルティとサービス価値の ”見える化”
各種決済方法

ご質問・ご要望・教材開発委託・広告のご依頼はエデュケ(R)サポートセンターまで TEL:03-5842-5148 E-mail:eduket@nextet.net
    お問合せ時間 10:00〜18:00 (土、日、祝日、年末年始を除く)

NET Copyright(C)2006-2017, Next Education Think Co.,Ltd. All rights reserved.
会社概要 プライバシーポリシー 訪問販売法の表記