国内最大級の企業向け人材育成・研修情報ポータルサイト

株式会社ネクストエデュケーションシンク 
エデュケ[eduket] 今こそ、企業を成長に導く人事戦略を!〜SAP人事ソリューション〜
分野で探す ビジネス・業務 IT系 資格 語学 内定者・新入社員 階層別 業種別 研修目的別 その他 アセスメントシステム 法人問い合わせ窓口
学習形態で探す スキルチェック・適性診断 eラーニング 研修 セミナー DVD・ビデオ教材 その他 法人関連サービス 人事 人材育成情報 コンサル カスタマイズ研修
ようこそエデュケへ! 
購入の流れ(個人) 購入の流れ(法人) エデュケについて FAQ サイトマップ エデュケお問い合わせ
    
「エデュケ(R)人財関連・ビジネス教養 最新書籍ガイド」(2018/01/17)
匠教授の”「ビジネス心理」で仕事力UP!”(第1回)
心理学博士 奥村幸治の“ビジネスに必要な「人間力」とは”(第9回)
ネクストエデュケーションシンク製品パンフレット
ダウンロードはこちら
<法人お問い合わせ>はこちらから
NET診断スペシャリスト

エデュケニュース(TM)

「ITSS」「ETSS」「UISS」
匠教授の「ビジネス心理」で仕事力UP!
匠教授の「ビジネス心理」で仕事力UP!【第1回】
心理学博士 奥村幸治の「ビジネスに必要な「人間力」とは」
心理学博士 奥村幸治の「ビジネスに必要な「人間力」とは」【第9回】
南和気の“時代を勝ち抜く若手の育て方
南和気の“時代を勝ち抜く若手の育て方”〜外資企業の最前線からホンネを語る〜【第24回】
多賀康之の「“変化”に適応できる人材の育成」
多賀康之の「“変化”に適応できる人材の育成」【第8回】

大石雄の次世代のプロジェクト管理手法「CCPM」のすすめ【第26回】

心理学博士 奥村幸治の“「知る」「分かる」「変わる」科学”【第23回】
南和気の適所適材のススメ 〜最前線の現場から伝える 人材育成〜
南和気の適所適材のススメ 〜最前線の現場から伝える 人材育成〜【第12回】

芦屋広太の“人を動かす言葉”

島川孝博の育て上手 VS 育ち上手(第14回)

岡邦明のグローバルビジネスコミュニケーション(第23回)

コンサルタント清水千博のITSS/UISS/ETSS/新情報試験制度を斬る!【第5回】

松下直子の人事今昔物語!?【第10回】

匠教授の顧客志向の次世代マーケティング “顧客見える化”の視点から(第18回)

平田周の「採用した新卒社員を3年で辞めさせないために」(第10回)

NET(R)教育サービス一覧

メディア

NET通信(TM)
企業人財育成メールマガジン

エデュケニュース(人財育成/研修)

eラーニングマガジン

<連載>経営トップが語る
「我が社の成長と人材育成(TM)

セミナー・研修

NET(R)主催セミナー

インストラクショナルデザイン

集合研修/カスタマイズ
内定者/新入社員/管理職

NEXT PACKe
eラーニング研修3000種
研修業務アウトソーシング

アセスメント

アセスメントサービス体系・デモサイト

人財能力の氷山モデル/人間力とは

ITSSレベルチェッカー(TM)
ソリューション

ETSSレベルチェッカー

ETECクラス2模擬テスト

UISSレベルチェッカー(TM)

プロジェクトマネジメント
診断・教材・研修

NET*ASK Ver. 3.1N
適性・適職診断

Office Do(TM)
PC操作スキル自動判定

アビリティ・チェッカー(AC)
PCスキル・一般常識

コミュニケーション力診断
リーダーシップ力診断
ネゴシエーション力診断

コンピテンシー診断

営業力診断/カスタマイズ
コンサルティングセールスCSC

コンプライアンス診断
eラーニング・研修パック

個人情報保護診断
eラーニング・冊子

経理・財務実務スキルチェック

教育者のための情報モラル

実践プログラミングスキル
実践Web言語スキル
ライブ型eラーニング研修

 

IT資格完全マスター
IT資格取得eラーニング

派遣業/人材ビジネス向け診断
システム構築・eラーニング・冊子
集客・マーケティングツール

NETスキルチェック(R)
汎用100種/カスタマイズ

NET−HCAS(TM)
多機能アセスメントシステム

NET−SCMS(TM)
企業スキル管理分析システム

企業組織診断・分析サービス

オリジナル診断/システム構築

自社専用・採用診断作成

能力診断開発コンサル

教育研修効果測定活用

事例

スキル診断活用事例
人事・情報システム連携

適職ナビゲーション

その他サービス

企画・編集・システム開発

プレスリリース

プレスリリース一覧

ホーム >

「新刊 人財関連・ビジネス教養 最新書籍ガイド」2016/05/11

検索 詳細検索
   
 
<2016/04/27号 2016/05/11号 2016/05/18号>    
 

 毎週1回水曜日に、エデュケのこのコーナーにて、平田周先生監修のもと直近発売された新刊書の中から人財関連、ビジネス教養に関するものとピックアップした1冊選んでご紹介しております。 経営・人事・人材開発・育成・研修担当者の方々や教育機関・コンサルタントの方々は ぜひ毎週チェックして情報収集にご活用ください。

 また気になる本をこのページの下でその場で購入もできますように「amazon」にリンクを貼っています。なお、研修総合サイト「エデュケ(R)」を貴社の人事、研修サイトにリンクを張って ご利用いただくことも許可いたします。ご入り用の企業様にはバナーを提供させていただきます。お問い合わせください。

『職場を幸せにするメガネ』――アドラーに学ぶ勇気づけのマネジメント

人材関連書籍


第1章 幸せな職場 不幸な職場
第2章 冷徹上司と呼ばれて
第3章 リーダーとは? 仲間とは?
第4章 幸せのアドラー心理学
第5章 現場で生じる3つの疑問
第6章 「幸せ職場」のつくり方 ステップ1
     リーダーとしての想いを明確にする
第7章 「幸せ職場」のつくり方 ステップ2
     組織として大切にすることを共有する
第8章 「幸せ職場」のつくり方 ステップ3
     お互いを知り、信頼関係を構築する
第9章 「幸せ職場」のつくり方 ステップ4
     動き出す仕組みをつくる
第10章 「幸せ職場」はこうして生まれる

小林嘉男著 まる出版
2016/4 285pp 1500円+税 9784-861131868

 

 著者は、半導体製造装置メーカー・ディスコの経理部長。現在、48歳。2013年には、経理部が社内の「最も働きがいのある職場ランキング」で1位に選ばれた。
 しかし、そのわずか3年前に着任した時の経理部は、部員にとって幸せな職場ではなかった。ギスギスした雰囲気が漂い、部員は各自孤立しており、定着率もひどい状態だった。しかし、3年で職場は見違えるほどに変わった。どのように変わっていったか。これはその記録である。

 著者自身、かつては上司として失格だった。部下からは「鬼上司」「冷徹人間」「シリコン野郎」(血の通っていない人間の意)と呼ばれるほどだった。著者自身は、他の部署よりも良い職場にしたい、みんなを成長させたいという熱い思いを抱いていた。しかし、頑張れば頑張るほど、周りの仲間が不幸になっていった。深い挫折感に襲われた。

 そこで、もう一度自分を見直すべくコミュニケーションを学ぶことにする。そして出合ったのが2冊の本だった。1冊は『戦わない経営』(浜口隆則著 かんき出版)、もう1冊は『成功するのに目標はいらない!』(平本あきお著 こう書房)。
 前書では、「社長は幸せの専門家」という言葉に衝撃を受け、一緒に働く部下を幸せにすることがリーダーの役目だということを悟った。
 後書では、「誰もが自分軸を持っている」ということを知った。それまでは部下に著者自身の自分軸を押しつけていたのではないか。

 その後、部下を幸せにするにはどうすべきかを考えに考え、それを実践することにした。
部下との関係が変わり始めた頃、「アドラー心理学」に出合った。出合いのきっかけは、前掲の書『成功するのに目標はいらない!』の著者・平本あきお氏が主宰するコーチングスクールに通い始めてからだった。「誰もが『人生の主人公』として生きることができる」という、私の人生を変えてくれた衝撃的な言葉が、アドラーが提唱したものだということを知る。
 「アドラー心理学を学ぶにつれ、自分が抱いていたすべての謎が解き明かされていった」と著者は述べている。

 アドラーは、「自己啓発」の重要性を示唆し、「人間の問題はすべて対人関係上の問題であり、自らの資源や使える力をうまく工夫すれば問題は必ず解決できる」としている。
 アドラー心理学のさまざまな概念の中から、著者がとくに現場マネジメントにおいて大切と思っているのが次のことである。

 (1) 認知論
 (2) 共同体感覚
 (3) 目的論
 (4) 勇気づけ

 この4つの中でとくに著者が重視するのが「認知論」の中で言われるメガネの話である。
 人間は誰もが「認知のメガネ」をかけて「主観的な解釈」をしている。著者が変わるきっかけとなったのは、部下からの辛辣な評価に衝撃を受け、人を見る「メガネ」をかけ替えた時だった。「部下を鍛える」というメガネから、「部下を幸せにする」というメガネに替えたことによって職場は一変した。


先週の新刊 人財関連

●『働きかたNext選ぶのはあなた』 日本経済新聞社編 
日本経済新聞出版社 1500円+ 9784-532356897 

イクボス、すきまワーク、シニア起業、高収入NPO、地方移住、ネオ職人 ・・・。新たな働き方に挑む様々なケースを紹介する。14名のプロフェッショナルたちへのインタビューも収録。『日本経済新聞』連載を一部加筆。

●『未来から選ばれる働き方』 - 「会社がなくなる時代」のキャリア革命 
神田昌典/若山陽一著 PHP研究所 PHPビジネス新書
870円+ 9784-569830117

これからの日本、働き方はどう変わるのか。飛躍できる人、組織の条件とは、新しい時代に飛躍するために持つべき「勇気」、身につけるべき「力」を、対論から導き出す。
神田昌典氏は、経営コンサルタント株式会社ALMACREATIONS代表取締役。若山陽一氏は、UTグループ株式会社代表取締役社長兼CEO。 

●『D・カーネギーの未来を拓く言葉』 - 真摯に生きるために大切な60の教え
D.カーネギー協会編  片山陽子訳 創元社 1200円+
9784-422100388 

ロングセラー「人を動かす」の著者として知られるデール・カーネギーの人生哲学をコンパクトにまとめた入門書。普遍的な人間関係の原則からビジネス上の知恵まで、重要な教えの数々を紹介する。 

●『プロフェッショナルリーダーシップ』- 結果を出す意志とスキル
森時彦/キャメル・ヤマモト著 東洋経済新報社
1500円+ 9784-492522189 

自らのリーダーシップを見出すための“羅針盤”となる本。プロフェッショナル・リーダーが必要となる背景、同調社会という日本企業固有の落とし穴、プロフェッショナル・リーダーを目指す人がすべきことなどを解説。
森時彦氏は、ビジネス・ブレークスルー大学経営学部客員教授。株式会社ワイ・インターナショナル代表取締役社長。キャメル・ヤマモト氏はビジネス・ブレークスルー大学経営学部教授。東京工業大学大学院特任教授。 

●『「書く力」を身につければ面白いほど仕事はうまくいく!』 - 書くことで、論理的に話す能力も高まる
福島哲史著 ロングセラーズ 1000円+ 9784-845409792 

自分の実力を確実につけ、仕事を効率よくやり遂げ、人生をも楽しむ。そのためには、これからは「書く力」がますます重要になる。「書く内容を創り出す力とそれを相手に伝える力」を軸に、「書く力」の磨き方を伝授する。
著者は、株式会社オフィスヴォイス代表取締役。

●『もう話のネタに困らない朝礼上達BOOK』 - たった3分で職場がイキイキ・ワクワク!
伏里剛著 総合法令出版 1100円+ 9784-862805065

なぜ朝礼をやる会社は成長するのか。朝礼の効用や効果的な朝礼の進め方を解説したうえで、様々な目的に応じた朝礼スピーチの話例を多数収録。それぞれの項目に合った著名人の名言、月別の朝礼トピックも掲載する。 

   

先週の新刊 ビジネス教養

●『シンギュラリティは近い』- 人類が生命を超越するとき 
エッセンス版 レイ・カーツワイル著 NHK出版編 
NHK出版 1500円+ 9784-140816974 

フューチャリストとして技術的特異点(シンギュラリティ) の到来をいち早く予見し、現在はAI(人工知能) 開発を指揮するレイ・カーツワイルの名著「ポスト・ヒューマン誕生」の主要部分をまとめたエッセンス版。著者は、発明家、思想家、フューチャリスト。Google社で機械学習と自然言語処理の技術責任者を務める。

●『デタラメが世界を動かしている』
小浜逸郎著 PHP研究所 1700円+ 9784-569830407 

歴史認識、アベノミクス、国際平和、グローバリズム、デモクラシー・・・。日本や世界で起きている政治的・経済的現象について、マスコミが流すデタラメを見抜く。評論家ケント・ギルバートとの対談も収録。著者は、国士舘大学客員教授。連続講座「人間学アカデミー」を主宰。 

●『地政学リスク』- 歴史をつくり相場と経済を攪乱する震源の正体 
倉都康行著 ダイヤモンド社 1800円+ 9784-478068762 

地政学上の出来事が資本主義システムにどのような影響をもたらし、具体的変化を促したのか。歴史的かつ巨視的な観点から捉えることで、グローバルな経済や金融を見る目を養う。著者は、RPテック株式会社代表取締役。産業ファンド投資法人執行役員、セントラル短資FX監査役などを兼務。

●『和の国富論』
藻谷浩介著 新潮社 1200円+ 9784-103353720

なぜ日本人は競争するほど生産性が落ちるのか。経済再生の鍵となる「和力」 とは何か。地域再生の現場から生まれた脱競争の成長戦略。6人の“現智の人”との対談を収録する。『新潮45』掲載を単行本化。著者は、株式会社日本総合研究所調査部主席研究員。

●『組織の罠』- 人間行動の現実
クリス・アージリス著 河野昭三監訳 文眞堂
2000円+ 9784-830949005 

組織行動論の大家アージリス渾身の遺作。防衛的思考から建設的思考へ転換させる組織変革の原点と方法を提示。組織マネジメントの研究者や実務家に向けた一冊。著者(1923〜2013年)は、米国生まれ。ハーバード大学名誉教授。

●『崖っぷち社員たちの逆襲』 - お金と客を引き寄せる革命 −「セレンディップ思考」 
小島俊一著 WAVE出版 1500円+ 9784-872907964 

『週刊ダイヤモンド』地方「元気」企業ランキング1位の社長が、そのノウハウと発想のすべてを物語形式で明かす。「会社のお金」と「マーケティング」の基本がわかる、ビジネス実用書+エンタテインメント小説。著者は、株式会社トーハン執行役員を経て、株式会社明屋書店代表取締役。産業カウンセラー。 

  参考文献:『週刊新刊全点案内』


 
ページのトップへ戻る▲

月額2,800円で学び放題!
情報処理技術者試験対策教材 NETパーフェクトトレーナー
媒体資料
総合ランキングTOP5
1. 動学.tv【1ヶ月コース】
2. 適性・適職診断 NET*ASK
3. 情報処理技術者試験対策シリーズ NET Perfect Trainer(TM) ITパスポート試験(3ヶ月コース)
4. オンラインTOEIC(R)模試  e・TEST
5. ケースで学ぶメンタルヘルス マネジメント編
eラーニングマガジン
:コンサルタント清水千博のスキル標準活用の成熟度モデルへ ITSS/UISS/ETSS/新情報試験制度を斬る! 第6回
平田周の「知的好奇心が人生を変える」 なぜ好奇心が大事なのか
心理学博士 奥村幸治の“「知る」「分かる」「変わる」科学“ 第10回 成長し続ける意義 〜 脳の成功回路の形成 〜
顧客志向の次世代マーケティング ”顧客見える化”の視点から 将 顧客ロイヤルティとサービス価値の ”見える化”
各種決済方法

ご質問・ご要望・教材開発委託・広告のご依頼はエデュケ(R)サポートセンターまで TEL:03-5842-5148 E-mail:eduket@nextet.net
    お問合せ時間 10:00〜18:00 (土、日、祝日、年末年始を除く)

NET Copyright(C)2006-2017, Next Education Think Co.,Ltd. All rights reserved.
会社概要 プライバシーポリシー 訪問販売法の表記