国内最大級の企業向け人材育成・研修情報ポータルサイト

株式会社ネクストエデュケーションシンク 
エデュケ[eduket] 今こそ、企業を成長に導く人事戦略を!〜SAP人事ソリューション〜
分野で探す ビジネス・業務 IT系 資格 語学 内定者・新入社員 階層別 業種別 研修目的別 その他 アセスメントシステム 法人問い合わせ窓口
学習形態で探す スキルチェック・適性診断 eラーニング 研修 セミナー DVD・ビデオ教材 その他 法人関連サービス 人事 人材育成情報 コンサル カスタマイズ研修
ようこそエデュケへ! 
購入の流れ(個人) 購入の流れ(法人) エデュケについて FAQ サイトマップ エデュケお問い合わせ
    
「エデュケ(R)人財関連・ビジネス教養 最新書籍ガイド」(2018/01/17)
匠教授の”「ビジネス心理」で仕事力UP!”(第1回)
心理学博士 奥村幸治の“ビジネスに必要な「人間力」とは”(第9回)
ネクストエデュケーションシンク製品パンフレット
ダウンロードはこちら
<法人お問い合わせ>はこちらから
NET診断スペシャリスト

エデュケニュース(TM)

「ITSS」「ETSS」「UISS」
匠教授の「ビジネス心理」で仕事力UP!
匠教授の「ビジネス心理」で仕事力UP!【第1回】
心理学博士 奥村幸治の「ビジネスに必要な「人間力」とは」
心理学博士 奥村幸治の「ビジネスに必要な「人間力」とは」【第9回】
南和気の“時代を勝ち抜く若手の育て方
南和気の“時代を勝ち抜く若手の育て方”〜外資企業の最前線からホンネを語る〜【第24回】
多賀康之の「“変化”に適応できる人材の育成」
多賀康之の「“変化”に適応できる人材の育成」【第8回】

大石雄の次世代のプロジェクト管理手法「CCPM」のすすめ【第26回】

心理学博士 奥村幸治の“「知る」「分かる」「変わる」科学”【第23回】
南和気の適所適材のススメ 〜最前線の現場から伝える 人材育成〜
南和気の適所適材のススメ 〜最前線の現場から伝える 人材育成〜【第12回】

芦屋広太の“人を動かす言葉”

島川孝博の育て上手 VS 育ち上手(第14回)

岡邦明のグローバルビジネスコミュニケーション(第23回)

コンサルタント清水千博のITSS/UISS/ETSS/新情報試験制度を斬る!【第5回】

松下直子の人事今昔物語!?【第10回】

匠教授の顧客志向の次世代マーケティング “顧客見える化”の視点から(第18回)

平田周の「採用した新卒社員を3年で辞めさせないために」(第10回)

NET(R)教育サービス一覧

メディア

NET通信(TM)
企業人財育成メールマガジン

エデュケニュース(人財育成/研修)

eラーニングマガジン

<連載>経営トップが語る
「我が社の成長と人材育成(TM)

セミナー・研修

NET(R)主催セミナー

インストラクショナルデザイン

集合研修/カスタマイズ
内定者/新入社員/管理職

NEXT PACKe
eラーニング研修3000種
研修業務アウトソーシング

アセスメント

アセスメントサービス体系・デモサイト

人財能力の氷山モデル/人間力とは

ITSSレベルチェッカー(TM)
ソリューション

ETSSレベルチェッカー

ETECクラス2模擬テスト

UISSレベルチェッカー(TM)

プロジェクトマネジメント
診断・教材・研修

NET*ASK Ver. 3.1N
適性・適職診断

Office Do(TM)
PC操作スキル自動判定

アビリティ・チェッカー(AC)
PCスキル・一般常識

コミュニケーション力診断
リーダーシップ力診断
ネゴシエーション力診断

コンピテンシー診断

営業力診断/カスタマイズ
コンサルティングセールスCSC

コンプライアンス診断
eラーニング・研修パック

個人情報保護診断
eラーニング・冊子

経理・財務実務スキルチェック

教育者のための情報モラル

実践プログラミングスキル
実践Web言語スキル
ライブ型eラーニング研修

 

IT資格完全マスター
IT資格取得eラーニング

派遣業/人材ビジネス向け診断
システム構築・eラーニング・冊子
集客・マーケティングツール

NETスキルチェック(R)
汎用100種/カスタマイズ

NET−HCAS(TM)
多機能アセスメントシステム

NET−SCMS(TM)
企業スキル管理分析システム

企業組織診断・分析サービス

オリジナル診断/システム構築

自社専用・採用診断作成

能力診断開発コンサル

教育研修効果測定活用

事例

スキル診断活用事例
人事・情報システム連携

適職ナビゲーション

その他サービス

企画・編集・システム開発

プレスリリース

プレスリリース一覧

ホーム >

「新刊 人財関連・ビジネス教養 最新書籍ガイド」2016/04/20

検索 詳細検索
   
 
<2016/04/13号 2016/04/20号 2016/04/27号>    
 

 毎週1回水曜日に、エデュケのこのコーナーにて、平田周先生監修のもと直近発売された新刊書の中から人財関連、ビジネス教養に関するものとピックアップした1冊選んでご紹介しております。 経営・人事・人材開発・育成・研修担当者の方々や教育機関・コンサルタントの方々は ぜひ毎週チェックして情報収集にご活用ください。

 また気になる本をこのページの下でその場で購入もできますように「amazon」にリンクを貼っています。なお、研修総合サイト「エデュケ(R)」を貴社の人事、研修サイトにリンクを張って ご利用いただくことも許可いたします。ご入り用の企業様にはバナーを提供させていただきます。お問い合わせください。

『エグゼクティブCHOの挑戦』――「絶対的価値」を追求する戦略人事の最前線

人材関連書籍


  第1部 エグゼクティブCHOの挑戦
対談 「新しい時代のコア人材」の育成に向けて 石井淳蔵/大八木成男
講演 「個の視点」を組み込んだ人事制度とキャリア
   コンサルタントの役割          花田光世
講演 イノベーションへの絶えざる挑戦とコア人材の育成 米倉誠一郎
第二期エグゼクティブCHO協議会 キックオフ・シンポジウム
   企業の価値創造とエグゼクティブCHOの役割
           栗島聡/志岐隆史/有竹一智 (聞き手: 早川吉春)

  第2部 最先端企業に学ぶ人事改革の最前線
ケース1 三井物産
ケース2 三越伊勢丹ホールディングス 
ケース3 富士ゼロックス
ケース4 イオングループ
ケース5 千代田化工建設 
ケース6 帝人
ケース7 中外製薬



石井淳蔵/花田光世/一般社団法人価値創造フォーラム21 編 
日経BP社 2016/3 232pp 2000円+税 9784-822251475

 

 本書は、第1部で人事関連の識者による講演と対談、シンポジウムを収録し、第2部に、7社の人事改革に関連するケーススタディが載せられている。本書に収録された内容は、第二期エグゼクティブCHO協議会の会期中(2014/11〜2015/10) に開催された対談、講演、発表会、シンポジウムの内容をまとめたものである。

【対談】

 編者の一人石井淳蔵氏は同志社大学、神戸大学大学院教授を経て、現在、流通科学大学学長。冒頭の帝人株式会社の大八木成男会長が聞き手の対談の中で、石井氏は次のことを中心に語っている。

 戦後、規模の時代からCRM(Customer Relationship Management)の時代になり、今は流通マーケティング3.0の時代、現場での「創造的適応」の時代に移っている。
 それをわかりやすく説明する例として、風邪気味の母親から「薬を買ってきて」と言われて、娘は「はい」と言って薬を買いに走るのではなく、「お医者さんに行ったほうがいいのではないか」など別の提案をするかもしれない。
 1つの問題に、いくつかの選択が可能であり、それによってまったく違う現実が生まれる。そのことを「創造的適応」と呼ぶ。現場において新しく何かを創り出していく力、創造的な適応の力が重要となる時代だと指摘する。

 創造的な適応力に必要なものが「非認知的スキル」である。これは、相手(顧客)がはっきりと口にしないニーズを読み取って、その望みを叶えるという能力。非認知的スキルは誰もが持っている力だが、個人差がある。これを教える方法はまだ確立していないが、誰もが持っている力なのだから教育は十分可能なはずである。

【講演】

 花田光世氏(慶応義塾大学名誉教授)は、個の視点に立ったキャリア支援という考え方が広まりつつあるなか、その実践に欠かせないのがキャリアコンサルタントだとし、その役割と人事部門との関係について語っている。「個の情報」の共有と活用が課題になる。

 米倉誠一郎氏(一橋大学イノベーション研究センター教授)は、イノベーションとは均衡破壊であり、「見たくない未来」を直視しなければならないと言う。シュンペーターが定義したイノベーションの5つの類型を説明した後に、現在の日本企業にとって、こうしたイノベーションを起こすためには何をすべきかを考えたとき、イノベーションの担い手であるイノベーターの育成が大事なことを指摘する。

【シンポジウム】

 企業の価値創造とエグゼクティブCHOの役割で、パネリストが語っていることの共通点は、グローバル人材の重要性、コア人材の育成、女性管理職の拡大である。各社の取り組みやアプローチが紹介され、最後にCHOの取り組みについて、現場に立ってものを考えることだというのがパネリストたちの意見である。

【ケーススタディ】

●三井物産
「人の三井」といわれてきた伝統を生かし、世界規模で人材教育を進めている。とくに、グローバル市場で「個」として戦える人材を育成。

●三越伊勢丹ホールディングス
 より個を重視した次世代をつくり出すことを目標に、人材をコストではなく資産ととらえ、ダイバーシティを進めながら個人の力を最大限に引き出す人材育成に取り組んでいる。

●富士ゼロックス
「グローバルなリーダーをどう育成するか」という課題のなかで、海外経験者をどんどん拡大しながら、世界基準のコア人材を育成していく。リージョン経営の自立化に向け海外執行役員制度を導入。

●イオングループ
 知識と経験学習とに分けて教育をする。経験学習の核を成すのは「4つのW」である。Wは複数を意味し、「Wメジャー」「Wエリア」「Wサイズ」「Wカンパニー」というユニークな人材育成プログラムを実施している。

●千代田化工建設
 外国人スタッフの積極活用で国際競争力強化を目指す。インターナショナルHRを実現する8つのモジュール「人材計画」「リクルート」「エンゲージメント」「報酬」「能力業績評価」「能力開発」「キャリアパス」「リーダー養成」が取り組みの基礎。日本人と外国人の協働による価値創造を重視する。

●帝人
 さまざまな技術の融合・複合化によってソリューションを求めていくために、人材育成の観点からは、第三者を活用して評価させたり、社内では360度評価を行うほか、グローバルポストを通じて人材育成を行っている。組織の壁を越えたイノベーション創出を後押し。

●中外製薬
 ロシュグループの中外製薬は、研究・営業レベルでロシュと人材交流しながらタレントマネジメントを行い、適材適所を図っている。自ら戦略を打ち立て実行するリーダーと、グローバルビジネスを牽引するリーダーを育成する施策として、「タレントマネジメント・システムの適切な運営」「リーダー人財の育成」「グローバルビジネス経験の提供」「マルチナショナルティの推進」「ジェンダーダイバーシティの推進」を掲げている。


先週の新刊 人財関連

●『世界基準のリーダー養成講座』――人を通じて成果を生み出す「任せる力」
テイシー・バイアム/リチャード・ウェリンズ著 朝日新聞出版
2000円+ 9784-023314993

部下、同僚、そして上司にポジティブな影響を与え、チームのベストな成果を出す“カタリスト型”リーダーを提案。リーダーとして成功するための実践的なアドバイスとツールを提供する。テイシー・バイアム氏は、産業・組織心理学博士。DDI社CEO。リチャード・ウェリンズ氏は、社会・産業心理学博士。DDI社で世界的な調査とマーケティングの代表を務める。 

●『進化する人事制度「仕事基準」人事改革の進め方』
林浩二著   労務行政 2750円+ 9784-845262717 

人事制度の発展過程を「進化」のアナロジー(類推)を用いてたどりながら概観した上で、仕事基準の人事制度への転換を図る際の制度設計・運用上のポイントを解説する。『労務時報』掲載をもとに単行本化。著者は、株式会社日本総合研究所シニアマネジャー。人事労務管理を専門に、国内系から外資系まで幅広く人事制度改革を支援する。

●『女性活躍推進 ― 法対応と課題解決Q&A』――従業員規模301人以上企業必須!
労務行政研究所編 労務行政 3600円+ 9784-845262724 

女性活躍推進法の内容を説明したのち、「女性採用の拡大」「育児と両立支援」といった課題になりがちなテーマを設定し、専門家によるQ&A解説、企業事例を紹介する。書き込み式自社の課題分析のためのチェックリストも収録。

●『「0から1」の発想術』 大前研一著 小学館 1400円+    9784-093897631

15の発想法を身につければ、新しいビジネスアイデアが次々に湧いてくる。
SDF/戦略的自由度、早送りの発想、感情移入など、「0から1」を生み出す11の発想法と、「新たな市場」を作り出す4つの発想法を紹介する。著者は、ビジネス・ブレークスルー(BBT)代表取締役、BBT大学学長。

●『本音に気づく会話術』 西任暁子著 ポプラ社 1400円+ 
  9784-591149928

うわべの会話で終わる人。深まる会話で信頼を得る人。その差は「本音」に気づけるかどうか。スピーチ・コンサルタントとして「伝わる話し方」を研究してきた著者が、会話の質を劇的に改善する3つのスキルを伝授する。著者は、U.B.U.株式会社代表取締役。

●『言いたいことが一度で伝わる論理的日本語』 
  - プロセス、明快!要点、スムーズ! 齋藤孝著 海竜社 
  1400円+ 9784-759314656 

話の筋がクリアになると、自分も相手も、頭がよくなった気がする。「何を言っているのかが理解されない」状態から脱し、さらに「上手に効率的に言いたいことを伝える」論理的日本語力を身につける方法を解説する。著者は、明治大学文学部教授。 

●『社会で活躍するためのロジカル・ライティング』 
  - 自己分析と文章力の養成 西谷尚徳著 弘文堂 1900円+ 
  9784-335950384 

年間800人の大学生の文章を添削している著者が、大学生活、就活、そして社会人となってからも役に立つ、高い評価を得られる文章を作成するためのスキルとポイントを、実例を示して解説する。書き込み式のワークあり。著者は、立正大学法学部専任講師。

   

先週の新刊 ビジネス教養

●『民主主義は可能か?』- 新しい政治的討議のための原則について 
  ロナルド・ドゥオーキン著 水谷英夫訳 信山社出版 4600円+ 
  9784-797255935 

21世紀初頭におけるアメリカ合衆国の政治的な議論についてまとめた本。さまざまな問題について全ての人々が尊重することのできる、より深い個人的政治的道徳の諸原則と、それにもとづいて議論する方法を述べる。著者は、オックスフォード大学法学部教授。

●『崩壊するアメリカ』- トランプ大統領で世界は発狂する!? 
  横江公美著 ビジネス社 1400円+ 9784-828418759 

2016年大統領選挙の荒れ模様をつくっている、ニューヨークの不動産王ドナルド・トランプ。彼はなぜ人気があるのか、トランプ現象が今後のアメリカに与える影響は何かなどを解き明かす。トランプ妄言録付き。著者は、ヘリテージ財団元上級研究員。政策アナリスト。 

●『アフリカ潜在力 1』- 紛争をおさめる文化 太田至 シリーズ総編 
  京都大学学術出版会 3900円+ 9784-814000050

紛争解決と共生の実現に資する「アフリカ潜在力」とはなにか。対立の回避と紛争の予防や、紛争の解決と和解・共生の実現のために、アフリカの諸社会が運用し実践している知識や技術、制度をミクロな視点から解明する。このシリーズは全5巻完結。2「武力紛争を越える」3「開発と共生のはざまで」4「争わないための生業実践」5「自然は誰のものか」。 

●『超少子化』- 異次元の処方箋 
  NHKスペシャル「私たちのこれから」取材班編 ポプラ社 
  ポプラ新書 780円+ 9784-591149959 

高齢者が多く、働く世代が少ない日本。その背景には一体何があるのか。これまでの経緯と深刻な少子化から脱却した成功例を紐解き、打開策を提案する。NHKスペシャル「私たちのこれから」の取材内容をもとに書籍化。 

●『日本経済の持続的成長』- エビデンスに基づく政策提言 
  藤田昌久編 東京大学出版会 4600円+ 
  9784-130402736

日本経済を成長軌道に乗せていくことを目指して実施されてきた、経済産業研究所(RIETI)の第三期中期目標期間の研究成果をまとめた書。日本経済の姿や今後の望ましい方向と政策対応などについて整理する。著者は、経済産業研究所所長・CRO。京都大学経済研究所特任教授。 

●『アメリカで「小さいのに偉大だ!」といわれる企業の、シンプルで
  強い戦略』 石塚しのぶ著 PHP研究所 1300円+ 
  9784-569830100

米国で人々から尊敬され社員にも愛されるスモール・ジャイアンツ(小さくて偉大な企業)の戦略「コア・バリュー経営」。さまざまな事例から共通項を抽出し、どんな企業にも導入可能なシンプルな方法論として体系化し紹介する。著者は、日米間のビジネス・コンサルティング会社、ダイナ・サーチ設立。

  参考文献:『週刊新刊全点案内』


 
ページのトップへ戻る▲

月額2,800円で学び放題!
情報処理技術者試験対策教材 NETパーフェクトトレーナー
媒体資料
総合ランキングTOP5
1. 動学.tv【1ヶ月コース】
2. 適性・適職診断 NET*ASK
3. 情報処理技術者試験対策シリーズ NET Perfect Trainer(TM) ITパスポート試験(3ヶ月コース)
4. オンラインTOEIC(R)模試  e・TEST
5. ケースで学ぶメンタルヘルス マネジメント編
eラーニングマガジン
:コンサルタント清水千博のスキル標準活用の成熟度モデルへ ITSS/UISS/ETSS/新情報試験制度を斬る! 第6回
平田周の「知的好奇心が人生を変える」 なぜ好奇心が大事なのか
心理学博士 奥村幸治の“「知る」「分かる」「変わる」科学“ 第10回 成長し続ける意義 〜 脳の成功回路の形成 〜
顧客志向の次世代マーケティング ”顧客見える化”の視点から 将 顧客ロイヤルティとサービス価値の ”見える化”
各種決済方法

ご質問・ご要望・教材開発委託・広告のご依頼はエデュケ(R)サポートセンターまで TEL:03-5842-5148 E-mail:eduket@nextet.net
    お問合せ時間 10:00〜18:00 (土、日、祝日、年末年始を除く)

NET Copyright(C)2006-2017, Next Education Think Co.,Ltd. All rights reserved.
会社概要 プライバシーポリシー 訪問販売法の表記