国内最大級の企業向け人材育成・研修情報ポータルサイト

株式会社ネクストエデュケーションシンク 
エデュケ[eduket] 今こそ、企業を成長に導く人事戦略を!〜SAP人事ソリューション〜
分野で探す ビジネス・業務 IT系 資格 語学 内定者・新入社員 階層別 業種別 研修目的別 その他 アセスメントシステム 法人問い合わせ窓口
学習形態で探す スキルチェック・適性診断 eラーニング 研修 セミナー DVD・ビデオ教材 その他 法人関連サービス 人事 人材育成情報 コンサル カスタマイズ研修
ようこそエデュケへ! 
購入の流れ(個人) 購入の流れ(法人) エデュケについて FAQ サイトマップ エデュケお問い合わせ
    
「エデュケ(R)人財関連・ビジネス教養 最新書籍ガイド」(2017/12/13)
匠教授の”「ビジネス心理」で仕事力UP!”(第1回)
心理学博士 奥村幸治の“ビジネスに必要な「人間力」とは”(第9回)
ネクストエデュケーションシンク製品パンフレット
ダウンロードはこちら
<法人お問い合わせ>はこちらから
NET診断スペシャリスト

エデュケニュース(TM)

「ITSS」「ETSS」「UISS」
匠教授の「ビジネス心理」で仕事力UP!
匠教授の「ビジネス心理」で仕事力UP!【第1回】
心理学博士 奥村幸治の「ビジネスに必要な「人間力」とは」
心理学博士 奥村幸治の「ビジネスに必要な「人間力」とは」【第9回】
南和気の“時代を勝ち抜く若手の育て方
南和気の“時代を勝ち抜く若手の育て方”〜外資企業の最前線からホンネを語る〜【第24回】
多賀康之の「“変化”に適応できる人材の育成」
多賀康之の「“変化”に適応できる人材の育成」【第8回】

大石雄の次世代のプロジェクト管理手法「CCPM」のすすめ【第26回】

心理学博士 奥村幸治の“「知る」「分かる」「変わる」科学”【第23回】
南和気の適所適材のススメ 〜最前線の現場から伝える 人材育成〜
南和気の適所適材のススメ 〜最前線の現場から伝える 人材育成〜【第12回】

芦屋広太の“人を動かす言葉”

島川孝博の育て上手 VS 育ち上手(第14回)

岡邦明のグローバルビジネスコミュニケーション(第23回)

コンサルタント清水千博のITSS/UISS/ETSS/新情報試験制度を斬る!【第5回】

松下直子の人事今昔物語!?【第10回】

匠教授の顧客志向の次世代マーケティング “顧客見える化”の視点から(第18回)

平田周の「採用した新卒社員を3年で辞めさせないために」(第10回)

NET(R)教育サービス一覧

メディア

NET通信(TM)
企業人財育成メールマガジン

エデュケニュース(人財育成/研修)

eラーニングマガジン

<連載>経営トップが語る
「我が社の成長と人材育成(TM)

セミナー・研修

NET(R)主催セミナー

インストラクショナルデザイン

集合研修/カスタマイズ
内定者/新入社員/管理職

NEXT PACKe
eラーニング研修3000種
研修業務アウトソーシング

アセスメント

アセスメントサービス体系・デモサイト

人財能力の氷山モデル/人間力とは

ITSSレベルチェッカー(TM)
ソリューション

ETSSレベルチェッカー

ETECクラス2模擬テスト

UISSレベルチェッカー(TM)

プロジェクトマネジメント
診断・教材・研修

NET*ASK Ver. 3.1N
適性・適職診断

Office Do(TM)
PC操作スキル自動判定

アビリティ・チェッカー(AC)
PCスキル・一般常識

コミュニケーション力診断
リーダーシップ力診断
ネゴシエーション力診断

コンピテンシー診断

営業力診断/カスタマイズ
コンサルティングセールスCSC

コンプライアンス診断
eラーニング・研修パック

個人情報保護診断
eラーニング・冊子

経理・財務実務スキルチェック

教育者のための情報モラル

実践プログラミングスキル
実践Web言語スキル
ライブ型eラーニング研修

 

IT資格完全マスター
IT資格取得eラーニング

派遣業/人材ビジネス向け診断
システム構築・eラーニング・冊子
集客・マーケティングツール

NETスキルチェック(R)
汎用100種/カスタマイズ

NET−HCAS(TM)
多機能アセスメントシステム

NET−SCMS(TM)
企業スキル管理分析システム

企業組織診断・分析サービス

オリジナル診断/システム構築

自社専用・採用診断作成

能力診断開発コンサル

教育研修効果測定活用

事例

スキル診断活用事例
人事・情報システム連携

適職ナビゲーション

その他サービス

企画・編集・システム開発

プレスリリース

プレスリリース一覧

ホーム > PICK UP!
検索 詳細検索

届いた日からすぐ始められる!ネットで学ぶパーソナ学習講座。

届いた日から

テストスコアアップ講座


1

『Pカレッジ 新TOEICテストスコアアップ講座』の教材カリキュラムは、「TOEICテストの出題形式と出題のねらいを熟知すること」を最も重視して構成されています。
特に解説・問題演習を行う “TOEIC Training” メニューでは出題形式とパターンに的を絞って徹底トレーニング。パート別の攻略法が着実に身につきます。

Part 1(写真描写問題)の出題パターンをイラストで説明したトレーニング コースを通じて全12回のミニ/ハーフテストの出題形式はもちろんTOEICテストの最新傾向に完全対応。音声もアメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア・ニュージーランドの各国からナレーターを起用しています。
Part 1(写真描写問題)の出題パターンをイラストで説明したトレーニング コースを通じて全12回のミニ/ハーフテストの出題形式はもちろんTOEICテストの最新傾向に完全対応。音声もアメリカ・イギリス・カナダ・オーストラリア・ニュージーランドの各国からナレーターを起用しています。

2

2 出題テーマや生活英語が身につくストーリー

音声再生や停止、スクリプトの確認もすべてワンクリック! 教材カリキュラムにはTOEIC形式の問題演習とあわせて、リアルなストーリーを通じて英語圏のビジネスシーンや日常生活などTOEICテストの出題背景が楽しく覚えられる会話スキット “Simulation Study” を収録。
音声再生や停止、スクリプトの確認もすべてワンクリック!  

「だから!Pカレッジ」INDEXへ

3

3 スコアアップに即効!活きた単語力が身につく

毎日の学習メニュー “VOCA-Building” では、リスニング/リーディング形式の1問1答問題でTOEICによく出る単語とその用法をチェック!音声再生や停止、スクリプトの確認もすべてワンクリック! 『Pカレッジ 新TOEICテストスコアアップ講座』は単語学習にもひと工夫。

 

気になる単語は「マイ単語帳」に登録。登録した単語が、何と携帯電話に送られてきます!

毎日の学習メニュー “VOCA-Building” では、リスニング/リーディング形式の1問1答問題でTOEICによく出る単語とその用法をチェック!音声再生や停止、スクリプトの確認もすべてワンクリック!  

「だから!Pカレッジ」INDEXへ

4

音声ファイル(MP3)をダウンロードすれば、iPodなどの携帯プレイヤーで持ち運ぶことが可能。しかも画像やリスニングの英文、日本語訳まで見ることができる!※ 語学上達の王道は、できるだけ長い時間を英語とともに過ごすこと。『Pカレッジ 新TOEICテストスコアアップ講座』ではパソコンを離れている時間も有効に使えるよう、教材の一部をiPodなどの携帯プレイヤーで学習できるダウンロードサービスもご用意しています。
音声ファイル(MP3)をダウンロードすれば、iPodなどの携帯プレイヤーで持ち運ぶことが可能。しかも画像やリスニングの英文、日本語訳まで見ることができる!※  
※ディスプレイを備えたiPodでのみ動作確認済み。iPodの機種によっては表示が異なる場合があります。
※ダウンロードできるのは「シミュレーションスタディ」部分のみです。

5

せっかく始めた学習だから、最後までやり遂げてほしい。Pカレッジは受講者のみなさまを最後まで独りにしない「個別対応」体制で、学ぶモチベーションを最大限にサポートします。

弱点克服をサポート!弱点診断テスト&補強問題 弱点克服をサポート!弱点診断テスト&補強問題
月に1度の診断テストに解答すると、あなたの弱点診断結果がメールで届きます。弱点ポイントには補強問題が用意され、不正解問題と似た形式の問題を多数解くことで弱点を効率よく克服できるようになっています。

わからないことは専任チューターにいつでも相談!質問メール/英語のお役立ち情報を毎週お届け!ウィークリーメール

「だから!Pカレッジ」INDEXへ

大学生・社会人の必須スキル!

8

大学生・社会人の必須資格

TOEIC(Test of English for International Communication)は米国のテスト研究・開発団体であるETS(Educational Testing Service)が開発・実施している英語能力測定試験。世界約90か国で年間500万人以上が受験する大規模な英語能力試験で、日本でも約160万人が受験しています。
TOEICテストで測定された英語能力は10〜990点のスコア(点数)で算出され、次の表のようにレベル分けされます。

このTOEICスコアは企業や団体での人材採用、昇進・昇格要件や海外赴任者選抜などの参考資料として広く利用されています。就職活動においては履歴書に書いておきたい資格の筆頭とも言えるでしょう。また、TOEICスコアを推薦入試などの要件に設定したり、授業に組み込んだりする大学や高校も年々増えています。

出題形式を知ることがすばやい解答のコツ

TOEICテストはリスニング・リーディングの2セクションからなり、それぞれのセクションはリスニングで4 part、リーディングで3つのpartに分類された合計7パート、全200問が出題されます。

この表で見ただけではピンと来ないかもしれませんが、どのセクションも本番は時間との勝負です。リスニングセクションの場合、それぞれの問題に割り振られた解答時間はわずか5〜8秒程度。音声を聞いてから質問文を見てじっくり考えているうちに、次の問題の音声が始まってしまいます。リーディングセクションはリスニングと違って「次の問題が迫ってくる」ような切迫感はありませんが、一見じっくり取り組めそうなところが実は落とし穴。気がつくと最後の数問を読むこともできなかった−という声もよく聞かれます。

効率よく問題を解き、ハイスコアを手にするためには語彙力・文法知識・読解力・リスニング力といったいわゆる「英語力」を鍛えることはもちろん、出題形式や出題パターン−この問題では何が問われているのか−をすばやく察知することも欠かせないスキルになってくるのです。

ビジネス・日常生活を中心にした出題

TOEICテストでは、特に米国での日常生活やビジネスシーンを中心にしたテーマ、例えば


リスニング

・オフィスでの会話
・レストランでのやり取り
・ニュース放送
・店内アナウンス

リーディング

・Eメール
・ニュース記事
・広告文

ビジネス・日常生活

などといった幅広い内容の問題が出題されます。こうした実践的な内容の英文を目にしたときにモノを言うのは語彙や文法の知識だけではありません。出題の背景となっている社会や日常生活を知っていることが、問題のすばやい理解につながるのです。

単語・熟語は難しくはないが実践的

TOEICテストの問題によく出てくる英単語や熟語には、実はそれほど難解なものは多くありません。一方で、英語圏(特に米国)の実生活に即した語彙であるだけに、中学校や高校の授業で習うのとはまた違った使い方をされることもしばしばです。

ハイスコアにつながる語彙力を鍛えるには単語を辞書の意味通り覚えるのではなく、会話や文章の流れの中での意味をとらえられるよう意識することが大切です。

英語圏各国の発音に対応したリスニング問題

従来、TOEICテストの問題は開発国でもあるアメリカ合衆国の英語を基準として作られていました。しかし2006年に出題形式がリニューアルされたことに伴い、特にリスニングテストではナレーターをアメリカ人以外にイギリス・カナダ・オーストラリア(またはニュージーランド)の各国から起用することになっています。

日本の英語教育も長い間アメリカ英語が基本となってきました。イギリスやオーストラリアなどの聞き慣れない発音に戸惑わないようにするには、何をおいても英語の音声をできるだけ長い時間聞く機会を生活の中につくることです。

テストスコアアップ講座

動作確認環境
『Pカレッジ 新TOEICテストスコアアップ講座』は、Windows専用です。
ご購入前に、下記の動作環境をご確認の上、お申し込みください。CD-ROMドライブを搭載して音声再生ができ、Windows2000以降のOSが問題なく動作するPCの利用が必要です。

・OS Windows 2000以降のバージョンのWindows OS
・ハードディスクドライブ 空き容量10MB以上(スターターインストールに必要)
・ディスプレイ XGA(1024×768ドット)以上、フルカラー
・ブラウザ Internet Explorer6.0以上
・Flash Player 7.0以上
・インターネット環境 ADSL1.5Mbps以上の回線速度と常時接続環境を推奨します。
※上記動作環境は、ソフトウェアのアップグレード等により変更されることがあります。

お申込み


ページのトップへ戻る▲

月額2,800円で学び放題!
情報処理技術者試験対策教材 NETパーフェクトトレーナー
媒体資料
総合ランキングTOP5
1. 動学.tv【1ヶ月コース】
2. 適性・適職診断 NET*ASK
3. 情報処理技術者試験対策シリーズ NET Perfect Trainer(TM) ITパスポート試験(3ヶ月コース)
4. オンラインTOEIC(R)模試  e・TEST
5. ケースで学ぶメンタルヘルス マネジメント編
eラーニングマガジン
:コンサルタント清水千博のスキル標準活用の成熟度モデルへ ITSS/UISS/ETSS/新情報試験制度を斬る! 第6回
平田周の「知的好奇心が人生を変える」 なぜ好奇心が大事なのか
心理学博士 奥村幸治の“「知る」「分かる」「変わる」科学“ 第10回 成長し続ける意義 〜 脳の成功回路の形成 〜
顧客志向の次世代マーケティング ”顧客見える化”の視点から 将 顧客ロイヤルティとサービス価値の ”見える化”
各種決済方法

ご質問・ご要望・教材開発委託・広告のご依頼はエデュケ(R)サポートセンターまで TEL:03-5842-5148 E-mail:eduket@nextet.net
    お問合せ時間 10:00〜18:00 (土、日、祝日、年末年始を除く)

NET Copyright(C)2006-2017, Next Education Think Co.,Ltd. All rights reserved.
会社概要 プライバシーポリシー 訪問販売法の表記