国内最大級の企業向け人材育成・研修情報ポータルサイト

株式会社ネクストエデュケーションシンク 
エデュケ[eduket] 今こそ、企業を成長に導く人事戦略を!〜SAP人事ソリューション〜
分野で探す ビジネス・業務 IT系 資格 語学 内定者・新入社員 階層別 業種別 研修目的別 その他 アセスメントシステム 法人問い合わせ窓口
学習形態で探す スキルチェック・適性診断 eラーニング 研修 セミナー DVD・ビデオ教材 その他 法人関連サービス 人事 人材育成情報 コンサル カスタマイズ研修
ようこそエデュケへ! 
購入の流れ(個人) 購入の流れ(法人) エデュケについて FAQ サイトマップ エデュケお問い合わせ
    
「エデュケ(R)人財関連・ビジネス教養 最新書籍ガイド」(2018/01/17)
匠教授の”「ビジネス心理」で仕事力UP!”(第1回)
心理学博士 奥村幸治の“ビジネスに必要な「人間力」とは”(第9回)
ネクストエデュケーションシンク製品パンフレット
ダウンロードはこちら
<法人お問い合わせ>はこちらから
NET診断スペシャリスト

エデュケニュース(TM)

「ITSS」「ETSS」「UISS」
匠教授の「ビジネス心理」で仕事力UP!
匠教授の「ビジネス心理」で仕事力UP!【第1回】
心理学博士 奥村幸治の「ビジネスに必要な「人間力」とは」
心理学博士 奥村幸治の「ビジネスに必要な「人間力」とは」【第9回】
南和気の“時代を勝ち抜く若手の育て方
南和気の“時代を勝ち抜く若手の育て方”〜外資企業の最前線からホンネを語る〜【第24回】
多賀康之の「“変化”に適応できる人材の育成」
多賀康之の「“変化”に適応できる人材の育成」【第8回】

大石雄の次世代のプロジェクト管理手法「CCPM」のすすめ【第26回】

心理学博士 奥村幸治の“「知る」「分かる」「変わる」科学”【第23回】
南和気の適所適材のススメ 〜最前線の現場から伝える 人材育成〜
南和気の適所適材のススメ 〜最前線の現場から伝える 人材育成〜【第12回】

芦屋広太の“人を動かす言葉”

島川孝博の育て上手 VS 育ち上手(第14回)

岡邦明のグローバルビジネスコミュニケーション(第23回)

コンサルタント清水千博のITSS/UISS/ETSS/新情報試験制度を斬る!【第5回】

松下直子の人事今昔物語!?【第10回】

匠教授の顧客志向の次世代マーケティング “顧客見える化”の視点から(第18回)

平田周の「採用した新卒社員を3年で辞めさせないために」(第10回)

NET(R)教育サービス一覧

メディア

NET通信(TM)
企業人財育成メールマガジン

エデュケニュース(人財育成/研修)

eラーニングマガジン

<連載>経営トップが語る
「我が社の成長と人材育成(TM)

セミナー・研修

NET(R)主催セミナー

インストラクショナルデザイン

集合研修/カスタマイズ
内定者/新入社員/管理職

NEXT PACKe
eラーニング研修3000種
研修業務アウトソーシング

アセスメント

アセスメントサービス体系・デモサイト

人財能力の氷山モデル/人間力とは

ITSSレベルチェッカー(TM)
ソリューション

ETSSレベルチェッカー

ETECクラス2模擬テスト

UISSレベルチェッカー(TM)

プロジェクトマネジメント
診断・教材・研修

NET*ASK Ver. 3.1N
適性・適職診断

Office Do(TM)
PC操作スキル自動判定

アビリティ・チェッカー(AC)
PCスキル・一般常識

コミュニケーション力診断
リーダーシップ力診断
ネゴシエーション力診断

コンピテンシー診断

営業力診断/カスタマイズ
コンサルティングセールスCSC

コンプライアンス診断
eラーニング・研修パック

個人情報保護診断
eラーニング・冊子

経理・財務実務スキルチェック

教育者のための情報モラル

実践プログラミングスキル
実践Web言語スキル
ライブ型eラーニング研修

 

IT資格完全マスター
IT資格取得eラーニング

派遣業/人材ビジネス向け診断
システム構築・eラーニング・冊子
集客・マーケティングツール

NETスキルチェック(R)
汎用100種/カスタマイズ

NET−HCAS(TM)
多機能アセスメントシステム

NET−SCMS(TM)
企業スキル管理分析システム

企業組織診断・分析サービス

オリジナル診断/システム構築

自社専用・採用診断作成

能力診断開発コンサル

教育研修効果測定活用

事例

スキル診断活用事例
人事・情報システム連携

適職ナビゲーション

その他サービス

企画・編集・システム開発

プレスリリース

プレスリリース一覧

ホーム > 公認不正検査士 戸村智憲の内部統制リテラシー 〜あぶないコンプライアンス〜(第5回)
検索 詳細検索

● 連載:第 5 回「帰ってきた給湯室のOL:セクハラ・パワハラの嵐」

<連載 5 回目で〜す>

 さてさて、前回、「給湯室でのあぶないお話」がどんどん過激になっていった訳を種明かししておりました。普通、種明かしをしたら、それで最終回なのですが、そこは、この「あぶないコンプライアンス」が「あぶない」と冠するゆえんでして、寄稿の運営も「おいおい、大丈夫かよ?」とあぶなく見える綱渡りをするありきたりのいい子ちゃん型の「寄稿」や「連載」と違っている次第です。

 給湯室の OL こと、和美と洋子を前号で見かけないと思っていたら、どうやら、海外旅行に出かけていたようですね。おや、小さなパンダ型のチョコレートを持ってきている様子からすると、もしかして、北京オリンピック観戦にでも行って来たのでしょうか。

■ 給湯室から聞こえるこんなOLのあぶない話……

和美: ねぇねぇ、ようこ〜。夏の旅行さ〜、めっちゃくちゃ楽しかったね〜。

洋子: そうよね〜。花火もすごかった〜。それにあんな熱戦で全身ほてっちゃった。2 回戦、 3 回戦って、私もあんなに髪を振り乱しちゃって、燃えちゃった。

戸村: おやおや、和美君に洋子君。パンダのお土産からすると、北京に行って来たのかな?

和美: いやだな〜、戸村部長ったら。このパンダ型のチョコは、中身がマカダミアナッツですってばぁ〜。ハワイですよ。ハワイ。

戸村: なんだよ、てっきり北京かと思っちゃったよ。

洋子: ハワイで花火見て、ワイキキでビーチバレー大会に出てきたから全身日焼けでほてってるだけですってば〜。 3 回戦で負けちゃったんですけどね〜。

和美: あ、そうだ。戸村部長もおひとついかがですか? ハワイのパンダ型チョコ。

戸村: さんきゅ〜。いっこもらうね〜。でも、そんなに日焼けして痛くないの?

和美: 痛くはないんですけど、洋子がねぇ〜。

洋子: 日焼けして皮がめくれてきたところで、野口係長ったら、「どれどれ、生娘の肌を1 枚むいてやろうかのぉ〜」って体を触ってこられたんですよ。もう、気持ち悪いったらありゃしないですよ。

戸村: それって、セクハラじゃないか。ちゃんと誰かに相談したりやめるよう言ったりしないといかんなぁ。内部通報制度もあるし。

洋子: なかなか言い出せなくって。なんか、内部通報って、勇気がいるじゃないですか。

<ポイント解説>

 どうやら、夏休みの楽しい想い出がセクハラ係長のせいで台無しのようですね。このような場合、本人が嫌がっていて身体的接触のあるケースですので、言い逃れのしようがないセクハラと思われます。しかも、直属の上司がセクハラをしている場合、なかなか、その上司に言い出しにくい事もあるでしょう。そのようなときには、内部通報制度を活用すると良いでしょう。

 2006 年 4 月 1 日に施行されました公益通報者保護制度をはじめ、各企業独自に内部通報制度を設けているケースが多くみられます。監査部や倫理委員会が独立的な社内窓口として、社内の困ったケースの相談にのってくれる仕組みができていることが多いですが、なかなか「密告」するような感じがして利用には気が引ける、という方も多いようです。

 しかし、内部通報制度は、不正の芽を早期発見して早期是正できるようにする、企業がより健全になるための仕組みですから、密告でも裏切りでも何でもなく、正しいことを正当に行うものに他なりません。ましてや、実際に被害を受けていて泣き寝入りでは、幸せなワークライフを送ることができなくなってしまいますし、あなた以外の人にもエロ野口係長のような人からの被害が及ぶかもしれません。自分を守るためにも、会社を守るためにも、内部通報制度は身近なものとして利用して頂ければと思います。確たる証拠をつかんでいるわけではなくても、まず、おかしいと思ったことはホウ・レン・ソウ(報告・連絡・相談)のつもりで、内部通報制度を利用してみて下さい。あなたの一言が、マスコミからたたかれて倒産するような破滅的な不祥事から少しでも早く会社を救う一言になるかもしれません。

 もちろん、内部通報制度は、会社をより健全にするものですから、悪用は許されません。例えば、人事評価や異動への不満から、事件をでっちあげるようなことは、却って、自分の身を滅ぼす結果になりかねませんので気をつけましょう。内部通報も、不正の正当化をして通報することは許していないことをお忘れなく。

こんなとき、あんなとき、公益通報者保護制度のウェブサイトはこちら。

http://www5.cao.go.jp/seikatsu/koueki/index.html

では、また次号でお会いしましょう。

<著者からのお知らせ>



拙著、 『リスク過敏の内部統制はこう変える!』 ( 著:戸村智憲、出版文化社 ) が好評発売中です。コンプライアンスは内部統制の一部でして、狭いコンプライアンス議論にとどまらないためにも、是非、ご一読頂ければと存じます。

********* 【筆者プロフィール】 ****************************************

戸村智憲
  日本マネジメント総合研究所(JMRI)理事長

公認不正検査士( CFE ) ― SOX 法・内部統制スペシャリスト ―
岡山大学大学院 非常勤講師( 2008 年〜)
日経産業新聞の特集記事にて、日本の人気講師ランキングトップ 3 位にランクイン
( 株 ) アシスト 顧問
経営行動科学学会 理事
内部統制・コンプライアンス推進協会 顧問

組織学会 学会員
産業・組織心理学会 学会員
ビジネスモデル学会 運営委員
日本人材マネジメント協会 正会員
日経 PR 主催 BSC 研究会 アドバイザー
(社)日本能率協会 BSC コンソーシアム公認 BSC コンサルタント
IBM ビジネスパートナー
BOE コンソーシアム会員
米国連邦航空局自家用パイロット第一級小型船舶操縦士
元国連勤務: ミッション・エキスパート
MBA in Management
MBA 友の会 会員
毎日起業家クラブ正会員

e-mail: info@jmri.jp
HP: http://www.jmri.jp


…………◇ 本連載に関するご意見・ご感想をお寄せください ◇……………
…………………………◇ メール: eduket@nextet.net ◇…………………………

月額2,800円で学び放題!
情報処理技術者試験対策教材 NETパーフェクトトレーナー
媒体資料
総合ランキングTOP5
1. 動学.tv【1ヶ月コース】
2. 適性・適職診断 NET*ASK
3. 情報処理技術者試験対策シリーズ NET Perfect Trainer(TM) ITパスポート試験(3ヶ月コース)
4. オンラインTOEIC(R)模試  e・TEST
5. ケースで学ぶメンタルヘルス マネジメント編
eラーニングマガジン
:コンサルタント清水千博のスキル標準活用の成熟度モデルへ ITSS/UISS/ETSS/新情報試験制度を斬る! 第6回
平田周の「知的好奇心が人生を変える」 なぜ好奇心が大事なのか
心理学博士 奥村幸治の“「知る」「分かる」「変わる」科学“ 第10回 成長し続ける意義 〜 脳の成功回路の形成 〜
顧客志向の次世代マーケティング ”顧客見える化”の視点から 将 顧客ロイヤルティとサービス価値の ”見える化”
各種決済方法

ご質問・ご要望・教材開発委託・広告のご依頼はエデュケ(R)サポートセンターまで TEL:03-5842-5148 E-mail:eduket@nextet.net
    お問合せ時間 10:00〜18:00 (土、日、祝日、年末年始を除く)

NET Copyright(C)2006-2017, Next Education Think Co.,Ltd. All rights reserved.
会社概要 プライバシーポリシー 訪問販売法の表記