国内最大級の企業向け人材育成・研修情報ポータルサイト

株式会社ネクストエデュケーションシンク 
エデュケ[eduket] 今こそ、企業を成長に導く人事戦略を!〜SAP人事ソリューション〜
分野で探す ビジネス・業務 IT系 資格 語学 内定者・新入社員 階層別 業種別 研修目的別 その他 アセスメントシステム 法人問い合わせ窓口
学習形態で探す スキルチェック・適性診断 eラーニング 研修 セミナー DVD・ビデオ教材 その他 法人関連サービス 人事 人材育成情報 コンサル カスタマイズ研修
ようこそエデュケへ! 
購入の流れ(個人) 購入の流れ(法人) エデュケについて FAQ サイトマップ エデュケお問い合わせ
    
「エデュケ(R)人財関連・ビジネス教養 最新書籍ガイド」(2018/02/07)
匠教授の”「ビジネス心理」で仕事力UP!”(第1回)
心理学博士 奥村幸治の“ビジネスに必要な「人間力」とは”(第9回)
ネクストエデュケーションシンク製品パンフレット
ダウンロードはこちら
<法人お問い合わせ>はこちらから
NET診断スペシャリスト

エデュケニュース(TM)

「ITSS」「ETSS」「UISS」
匠教授の「ビジネス心理」で仕事力UP!
匠教授の「ビジネス心理」で仕事力UP!【第1回】
心理学博士 奥村幸治の「ビジネスに必要な「人間力」とは」
心理学博士 奥村幸治の「ビジネスに必要な「人間力」とは」【第9回】
南和気の“時代を勝ち抜く若手の育て方
南和気の“時代を勝ち抜く若手の育て方”〜外資企業の最前線からホンネを語る〜【第24回】
多賀康之の「“変化”に適応できる人材の育成」
多賀康之の「“変化”に適応できる人材の育成」【第8回】

大石雄の次世代のプロジェクト管理手法「CCPM」のすすめ【第26回】

心理学博士 奥村幸治の“「知る」「分かる」「変わる」科学”【第23回】
南和気の適所適材のススメ 〜最前線の現場から伝える 人材育成〜
南和気の適所適材のススメ 〜最前線の現場から伝える 人材育成〜【第12回】

芦屋広太の“人を動かす言葉”

島川孝博の育て上手 VS 育ち上手(第14回)

岡邦明のグローバルビジネスコミュニケーション(第23回)

コンサルタント清水千博のITSS/UISS/ETSS/新情報試験制度を斬る!【第5回】

松下直子の人事今昔物語!?【第10回】

匠教授の顧客志向の次世代マーケティング “顧客見える化”の視点から(第18回)

平田周の「採用した新卒社員を3年で辞めさせないために」(第10回)

NET(R)教育サービス一覧

メディア

NET通信(TM)
企業人財育成メールマガジン

エデュケニュース(人財育成/研修)

eラーニングマガジン

<連載>経営トップが語る
「我が社の成長と人材育成(TM)

セミナー・研修

NET(R)主催セミナー

インストラクショナルデザイン

集合研修/カスタマイズ
内定者/新入社員/管理職

NEXT PACKe
eラーニング研修3000種
研修業務アウトソーシング

アセスメント

アセスメントサービス体系・デモサイト

人財能力の氷山モデル/人間力とは

ITSSレベルチェッカー(TM)
ソリューション

ETSSレベルチェッカー

ETECクラス2模擬テスト

UISSレベルチェッカー(TM)

プロジェクトマネジメント
診断・教材・研修

NET*ASK Ver. 3.1N
適性・適職診断

Office Do(TM)
PC操作スキル自動判定

アビリティ・チェッカー(AC)
PCスキル・一般常識

コミュニケーション力診断
リーダーシップ力診断
ネゴシエーション力診断

コンピテンシー診断

営業力診断/カスタマイズ
コンサルティングセールスCSC

コンプライアンス診断
eラーニング・研修パック

個人情報保護診断
eラーニング・冊子

経理・財務実務スキルチェック

教育者のための情報モラル

実践プログラミングスキル
実践Web言語スキル
ライブ型eラーニング研修

 

IT資格完全マスター
IT資格取得eラーニング

派遣業/人材ビジネス向け診断
システム構築・eラーニング・冊子
集客・マーケティングツール

NETスキルチェック(R)
汎用100種/カスタマイズ

NET−HCAS(TM)
多機能アセスメントシステム

NET−SCMS(TM)
企業スキル管理分析システム

企業組織診断・分析サービス

オリジナル診断/システム構築

自社専用・採用診断作成

能力診断開発コンサル

教育研修効果測定活用

事例

スキル診断活用事例
人事・情報システム連携

適職ナビゲーション

その他サービス

企画・編集・システム開発

プレスリリース

プレスリリース一覧

ホーム > 公認不正検査士 戸村智憲の内部統制リテラシー 〜あぶないコンプライアンス〜(第2回)
検索 詳細検索

● 連載 第 2 回目で〜す

 さてさて、連載も第 2 回目となりました。上場企業各社が日本版 SOX 法対策で内部統制強化にいそしんでいる傍ら、偽装問題や各種不祥事を受けて、非上場企業でも内部統制対策に着手しはじめる企業が増えてきました。実は、内部統制は何も監査部や経理部の問題でなく、責任者は各部門長で、担当者は社員・パートさんなどの一人ひとりの従業員です。便宜上、内部統制推進室が主管部署として旗振り役を担っているだけなんです。で、社長はというと、内部統制の担当者であり会社全体の責任者でもあります。他部署任せの内部統制、他人任せの内部統制はあり得ません。この辺が、多くの方が誤解していらっしゃるポイントのひとつです。前置きはさておき、今回の給湯室から聞こえるOL和美と洋子のあぶない会話は……。

■給湯室から聞こえるこんなOLのあぶない話……

和美: ねぇ、私を抱きしめて。そして世界の果てまで連れてって!

洋子: ああ! そして世界の果てまで行って、結婚しよう!

和美: でも、だめよ……。私たち、周りから理解されないかもしれないわ。

洋子: そんなことはない。愛をさえぎるものなんてないんだ! 結婚しよう(ガバッ!)。

戸村: おいおい、また給湯室で何をやってんだ(汗)。

和美: ああ、戸村部長お疲れ様です。来週営業部の同期が結婚するんで、余興でやるプロポーズ再現芝居の練習をしていたんですよ。

戸村: な、なんだ、そんな事か。それならよかった(ホッ)。って、良くないよ。ノリツッコミさせるなよ。余興の練習は仕事時間中にやっちゃ駄目だよ。

和美: えぇ〜、ちょっとくらいいいじゃないですか。部長のケチ!

戸村: そうじゃなくて、会社は人件費を払ってるんだから、就業時間中は勝手に余興の練習とかしちゃいけないのっ!

洋子: あっ、わかった。戸村部長は結婚式に呼ばれてないからそんなに怒ってるんでしょっ。

戸村: バカ言え。俺だって招かれてるし、余興でハワイ留学中に習得したファイヤーダンスをやるんだぞ。いいか、見てろ、こうやるんだ ( ファイヤーダンスを得意げに実演して見せる戸村部長 ) 。

和美: 戸村部長ぉ〜、就業時間中に余興の練習しちゃダメなんじゃなかったですか?

戸村: し、しまった! オレとしたことが、ついついノリノリでやってしまった。

【ポイント解説】

 おっちょこちょいな戸村部長は、労働基準法に沿った指導をしていながらも、ついつい自分が就業時間中に結婚式の余興という私用の時間を費やしてしまっていました。指導の方法はさておき、部下への繰り返しの指導・定期的な研修は、内部統制・コンプライアンスにおいて、従業員の意識を高める上でも、不正を許さぬ風土作り(専門的には「統制環境」の醸成にあたります)の上でも、非常に重要なポイントです。

 さて、ここで、人事部がとても関わってくる内部統制の 4 目的のうち、法令遵守の目的で労働基準法がこのようなケースにあてはまります。ただタイムカードを始業・終業時に押せばいいというような、「仏作って魂入れず」の内部統制・コンプライアンス体制ではなく、働いている間、つまり、仕事のプロセスで手抜きやサボリがないかをチェックする事から、内部統制における就業時間の厳正な管理がはじまります。労働法関連で言えば、 2008 年 3 月 1 日施行の労働契約法では、これまで CSR や努力目標のような存在であったワーク・ライフ・バランスも、条文として仕事とプライベートの調和を図るよう盛り込まれており、内部統制の問題となりました。改正パートタイム労働法では、多くの企業でパート労働者の正社員化が進められてきています。これも、実は、内部統制の問題です。

 もっと身近なところでは、今回のケースで言うと、会社のPCを結婚式場に持ち出して、「花嫁と花婿のなれそめ写真をパワーポイントのスライドショーを映写して見せる余興に使う」という事も、当然、内部統制の目的のひとつである「資産の保全」や情報漏えい対策としての「法令遵守」の一環(予防的統制:問題が起こる前に対処しておく事)にあたります。各社では、 USB 1つ、 PC1 台でも持ち出し禁止だったり、私物のクマのぬいぐるみもカメラ付き携帯も私物は職場に一切持ち込み禁止だったりします。職場がどんどん窮屈になって、社員間でも「不機嫌な職場」と感じられるような事が多いかもしれません。しかし、内部統制は誰かを締め付けるとか何かを押し付けるものではなく、職場のみんなの身の潔白をあなたが裁判所に連れて行かれて自ら証明しなくても良いように、この仕組み・プロセス・手続きに従っていれば会社があなたの身の潔白を証明する、という仕組みなのです。つまり、 USB や PC を社外に持ち出せないようにしていれば、うっかり電車などに置き忘れて顧客情報の大量流出が起こり責任を取らされて懲戒解雇されるという事がそもそも起こらない環境作りを“会社”が行なっているのです。

 誰かを疑っているから内部統制を強化するのではなく、そもそも、誰も疑わず今よりもっと信頼し合えるようにするために、内部統制を各部門(営業部でも人事部でも)で強化するのです。例えて言うなら、空港では、あなたがテロリストとして疑われないために、金属探知ゲートを通りX線検査を受けて初めて搭乗口に向かえるプロセスができていますが、あれも、内部統制的に見ると予防的統制を効かせているわけです。保安検査場で並んで、いちいちチェックされるのは面倒だし窮屈ですが、それで空の旅の安全と信頼が保たれ、ひいては、乗客の身の安全が保たれているのです。会社でも、面倒・窮屈と思われる事――「コインの裏側」には、リスク管理で職場のみんなを守るやさしさがひっそりと隠れている事を知っておいて頂ければと思います。

 次号では、ここまでたびたび出てくる「内部統制」をやさしく解きほぐした「そもそも内部統制って何? 〜 ハンコひとつも内部統制ですよ 〜」と題した寄稿をお届け致します。どうぞ、次号もお楽しみに。

<著者からのお知らせ>


 先日( 2008 年 4 月)に、窮屈な内部統制を楽しいものに変えるコツが満載の本が出版されました。拙著、 『リスク過敏の内部統制はこう変える!』 ( 著:戸村智憲、出版文化社 ) では、内部統制をやさしく読み解き活用する力である「内部統制リテラシー」という概念を日本初で提唱し、「締め付ける」・「押し付けられる」内部統制から脱出して、「幸せ統制」にする秘訣を惜しみなく公開しています。こちらもどうぞよろしくお願いします。

********* 【筆者プロフィール】 ****************************************

戸村智憲
  日本マネジメント総合研究所(JMRI)理事長

公認不正検査士( CFE ) ― SOX 法・内部統制スペシャリスト ―
岡山大学大学院 非常勤講師( 2008 年〜)
日経産業新聞の特集記事にて、日本の人気講師ランキングトップ 3 位にランクイン
( 株 ) アシスト 顧問
経営行動科学学会 理事
内部統制・コンプライアンス推進協会 顧問

組織学会 学会員
産業・組織心理学会 学会員
ビジネスモデル学会 運営委員
日本人材マネジメント協会 正会員
日経 PR 主催 BSC 研究会 アドバイザー
(社)日本能率協会 BSC コンソーシアム公認 BSC コンサルタント
IBM ビジネスパートナー
BOE コンソーシアム会員
米国連邦航空局自家用パイロット第一級小型船舶操縦士
元国連勤務: ミッション・エキスパート
MBA in Management
MBA 友の会 会員
毎日起業家クラブ正会員

e-mail: info@jmri.jp
HP: http://www.jmri.jp


…………◇ 本連載に関するご意見・ご感想をお寄せください ◇……………
…………………………◇ メール: eduket@nextet.net ◇…………………………

月額2,800円で学び放題!
情報処理技術者試験対策教材 NETパーフェクトトレーナー
媒体資料
総合ランキングTOP5
1. 動学.tv【1ヶ月コース】
2. 適性・適職診断 NET*ASK
3. 情報処理技術者試験対策シリーズ NET Perfect Trainer(TM) ITパスポート試験(3ヶ月コース)
4. オンラインTOEIC(R)模試  e・TEST
5. ケースで学ぶメンタルヘルス マネジメント編
eラーニングマガジン
:コンサルタント清水千博のスキル標準活用の成熟度モデルへ ITSS/UISS/ETSS/新情報試験制度を斬る! 第6回
平田周の「知的好奇心が人生を変える」 なぜ好奇心が大事なのか
心理学博士 奥村幸治の“「知る」「分かる」「変わる」科学“ 第10回 成長し続ける意義 〜 脳の成功回路の形成 〜
顧客志向の次世代マーケティング ”顧客見える化”の視点から 将 顧客ロイヤルティとサービス価値の ”見える化”
各種決済方法

ご質問・ご要望・教材開発委託・広告のご依頼はエデュケ(R)サポートセンターまで TEL:03-5842-5148 E-mail:eduket@nextet.net
    お問合せ時間 10:00〜18:00 (土、日、祝日、年末年始を除く)

NET Copyright(C)2006-2017, Next Education Think Co.,Ltd. All rights reserved.
会社概要 プライバシーポリシー 訪問販売法の表記