国内最大級の企業向け人材育成・研修情報ポータルサイト

株式会社ネクストエデュケーションシンク 
エデュケ[eduket] 今こそ、企業を成長に導く人事戦略を!〜SAP人事ソリューション〜
分野で探す ビジネス・業務 IT系 資格 語学 内定者・新入社員 階層別 業種別 研修目的別 その他 アセスメントシステム 法人問い合わせ窓口
学習形態で探す スキルチェック・適性診断 eラーニング 研修 セミナー DVD・ビデオ教材 その他 法人関連サービス 人事 人材育成情報 コンサル カスタマイズ研修
ようこそエデュケへ! 
購入の流れ(個人) 購入の流れ(法人) エデュケについて FAQ サイトマップ エデュケお問い合わせ
    
「エデュケ(R)人財関連・ビジネス教養 最新書籍ガイド」(2018/02/07)
匠教授の”「ビジネス心理」で仕事力UP!”(第1回)
心理学博士 奥村幸治の“ビジネスに必要な「人間力」とは”(第9回)
ネクストエデュケーションシンク製品パンフレット
ダウンロードはこちら
<法人お問い合わせ>はこちらから
NET診断スペシャリスト

エデュケニュース(TM)

「ITSS」「ETSS」「UISS」
匠教授の「ビジネス心理」で仕事力UP!
匠教授の「ビジネス心理」で仕事力UP!【第1回】
心理学博士 奥村幸治の「ビジネスに必要な「人間力」とは」
心理学博士 奥村幸治の「ビジネスに必要な「人間力」とは」【第9回】
南和気の“時代を勝ち抜く若手の育て方
南和気の“時代を勝ち抜く若手の育て方”〜外資企業の最前線からホンネを語る〜【第24回】
多賀康之の「“変化”に適応できる人材の育成」
多賀康之の「“変化”に適応できる人材の育成」【第8回】

大石雄の次世代のプロジェクト管理手法「CCPM」のすすめ【第26回】

心理学博士 奥村幸治の“「知る」「分かる」「変わる」科学”【第23回】
南和気の適所適材のススメ 〜最前線の現場から伝える 人材育成〜
南和気の適所適材のススメ 〜最前線の現場から伝える 人材育成〜【第12回】

芦屋広太の“人を動かす言葉”

島川孝博の育て上手 VS 育ち上手(第14回)

岡邦明のグローバルビジネスコミュニケーション(第23回)

コンサルタント清水千博のITSS/UISS/ETSS/新情報試験制度を斬る!【第5回】

松下直子の人事今昔物語!?【第10回】

匠教授の顧客志向の次世代マーケティング “顧客見える化”の視点から(第18回)

平田周の「採用した新卒社員を3年で辞めさせないために」(第10回)

NET(R)教育サービス一覧

メディア

NET通信(TM)
企業人財育成メールマガジン

エデュケニュース(人財育成/研修)

eラーニングマガジン

<連載>経営トップが語る
「我が社の成長と人材育成(TM)

セミナー・研修

NET(R)主催セミナー

インストラクショナルデザイン

集合研修/カスタマイズ
内定者/新入社員/管理職

NEXT PACKe
eラーニング研修3000種
研修業務アウトソーシング

アセスメント

アセスメントサービス体系・デモサイト

人財能力の氷山モデル/人間力とは

ITSSレベルチェッカー(TM)
ソリューション

ETSSレベルチェッカー

ETECクラス2模擬テスト

UISSレベルチェッカー(TM)

プロジェクトマネジメント
診断・教材・研修

NET*ASK Ver. 3.1N
適性・適職診断

Office Do(TM)
PC操作スキル自動判定

アビリティ・チェッカー(AC)
PCスキル・一般常識

コミュニケーション力診断
リーダーシップ力診断
ネゴシエーション力診断

コンピテンシー診断

営業力診断/カスタマイズ
コンサルティングセールスCSC

コンプライアンス診断
eラーニング・研修パック

個人情報保護診断
eラーニング・冊子

経理・財務実務スキルチェック

教育者のための情報モラル

実践プログラミングスキル
実践Web言語スキル
ライブ型eラーニング研修

 

IT資格完全マスター
IT資格取得eラーニング

派遣業/人材ビジネス向け診断
システム構築・eラーニング・冊子
集客・マーケティングツール

NETスキルチェック(R)
汎用100種/カスタマイズ

NET−HCAS(TM)
多機能アセスメントシステム

NET−SCMS(TM)
企業スキル管理分析システム

企業組織診断・分析サービス

オリジナル診断/システム構築

自社専用・採用診断作成

能力診断開発コンサル

教育研修効果測定活用

事例

スキル診断活用事例
人事・情報システム連携

適職ナビゲーション

その他サービス

企画・編集・システム開発

プレスリリース

プレスリリース一覧

ホーム > 松下直子の人事今昔物語!?〜日本古代の人事から、現在の人事を読み解く〜(第7回)
検索 詳細検索

第1回   第2回   第3回   第4回   第5回   第6回   第7回   第8回   第9回   第10回
古代の天皇が述べた「新人を育てるために必要なこと」とは?
伊勢神宮と若手育成システムの関係は?
過去を見れば、現代(いま)が分かる。

【第七回】写経プロジェクトにみる律令官人の仕事ぶり

■昔も過重労働ぎみ、かもしれません……

 国家において求められる人物像、だからこその人材育成、そして人事考課と、その処遇たる昇進昇降格、賃金システムについてご紹介してきました。ここからは、ちょっと目線を変えて、当時の官人の業務や労働環境などに目を向けてみることにしましょう。

 1300年前、国は「写経所」を公的機関として設け、大量の経典を写経させていました。仏教の教義の基礎を守るため、さまざまな仏事に供するために、大量の経典が必要だったのです。そりゃあ、今みたいにコピー機はないですからね(笑)。正倉院文書には、この写経プロジェクトに従事した官人である「写経生」51名の仕事ぶりが、少なからず残っています。

「大日本古文書」第十一巻より……。
 梵網経二巻 上廿四巻 下十八巻。用紙一千六百卅二張二度。
呉原五十八張 上馬甘四百廿六張 若桜部梶取三百六十五張
飯田石足二百七十三張 工石主三百五十三張 大伴蓑万呂百五十七張
八月四日検上馬養


(意訳:
 梵網経 42巻(上24巻 下18巻)、用紙1632枚(再校)。
 呉原は 58枚、上馬は426枚、若桜部梶取は365枚、飯田石足は273枚、
 工石主は353枚、大伴蓑万呂は157枚、の仕事を行なった。
 8月4日、上馬養が確認した。)

 1張は今の 400字詰め原稿用紙1枚とほぼ同じ字数なので、かなりの作業量をこなしていたことが分かります。また、仕事量の個人差が大きいのも面白いですね。このプロジェクトの報酬は時給制ではなく歩合制でしたから、頑張ったら頑張っただけの見返りもあったわけです。

  そしてもうひとつ興味深いことには、呉原さんと、上馬さんは、管理職であることが分かっています。上馬さんの仕事量は群を抜いていますね。上司自らが率先して仕事をこなしていたのかもしれません (呉原さんは、いわゆる管理業務をより仕事の中心として行なっていたのかもしれませんね(笑)……)。

■質より量か、量より質か。

 もちろん、仕事は量をこなせばいいというものではありません。当然、質が伴う必要があります。

仕事の能率
仕事のスピード
テキパキ
準備、手筈
段取り
仕事の信頼性
正確
ミスがない

仕事の出来映え

「大日本古文書」第三巻より……。
一正経人充布施法 毎一行堕折紙四張
  毎五字堕折紙一張 毎廿字誤折紙一張


(意訳:
 写経の書写ミスがあった場合、脱落1行で4枚分。脱落5字で1枚分。
 誤字20字で1枚分のナルティー(取り消し)を課す。)

 これらは写経プロジェクトに関わる史料のほんの一部に過ぎませんが、丁寧に史料を読み解いていくと、何をいつまでにどのレベルまでなさなければならないかという目標設定が明確であったことが伺い知れますし、チームワークによる業務推進、そして進捗確認、フォロー体制も、きちんとマネジメントされていたことが分かります。

【参考】
  なお、仕事の量や質は重要。しかし、仕事のアウトプットには、当然、インプットやスループットが必要です。

 

 彼らの労働意欲や職務行動はいかほどのものだったのか――それは次回のお楽しみということで!

***** 【筆者プロフィール】 ****************************************

株式会社オフィスあん 代表取締役/松下直子

神戸大学国史学科卒業 ( 当時の専攻は日本古代の統治論、人事論 ) 。
江崎グリコ ( 株 ) で営業、広報担当後、人事部門で採用、人材育成、人事制度設計、労務管理に携わる。 2004 年より現職。人事労務コンサルタントとしてトータル人事労務管理システム設計・運用、人材育成・職場活性化指導、各種スキル教育、キャリア開発支援などで顧問先企業を指導、各種セミナー、大学講師等で活躍中。乳幼児〜中学生を対象とした学習塾の経営も行なう。
…………◇ 本連載に関するご意見・ご感想をお寄せください ◇……………
…………………………◇ メール: eduket@nextet.net ◇…………………………

月額2,800円で学び放題!
情報処理技術者試験対策教材 NETパーフェクトトレーナー
媒体資料
総合ランキングTOP5
1. 動学.tv【1ヶ月コース】
2. 適性・適職診断 NET*ASK
3. 情報処理技術者試験対策シリーズ NET Perfect Trainer(TM) ITパスポート試験(3ヶ月コース)
4. オンラインTOEIC(R)模試  e・TEST
5. ケースで学ぶメンタルヘルス マネジメント編
eラーニングマガジン
:コンサルタント清水千博のスキル標準活用の成熟度モデルへ ITSS/UISS/ETSS/新情報試験制度を斬る! 第6回
平田周の「知的好奇心が人生を変える」 なぜ好奇心が大事なのか
心理学博士 奥村幸治の“「知る」「分かる」「変わる」科学“ 第10回 成長し続ける意義 〜 脳の成功回路の形成 〜
顧客志向の次世代マーケティング ”顧客見える化”の視点から 将 顧客ロイヤルティとサービス価値の ”見える化”
各種決済方法

ご質問・ご要望・教材開発委託・広告のご依頼はエデュケ(R)サポートセンターまで TEL:03-5842-5148 E-mail:eduket@nextet.net
    お問合せ時間 10:00〜18:00 (土、日、祝日、年末年始を除く)

NET Copyright(C)2006-2017, Next Education Think Co.,Ltd. All rights reserved.
会社概要 プライバシーポリシー 訪問販売法の表記